「明日」がもっと楽しくなる☆アラフォー世代のファッションLife-Ebroブログ

これからはファッションもサステナブルに楽しむ時代! スペインのスローファッションをご紹介するサイト、Ebroのブログです。 服の選び方1つで今日が、明日が少しだけ楽しくもなるもの。 そう、ファッションとはあなたのライフスタイルや気持ちを豊かにするツール。おススメのオシャレ、日々のコーディネート、エコファッションからスペインにまつわるお話まで。 ファッションアドバイザー、バイヤー歴20年の経験から、活きた情報をお伝えしていきます。

いつだって、自分を持ったお洒落を目指したい!
毎日を彩りよく楽しむ女性に向けたセレクトショップ,Ebro。
「ていねいな服作り」とファッション性が魅力のスペインのスローファッションをご紹介するEbro (エブロ)オンラインショップ
http://ebro-dd.com/

 夏のカジュアルコーデをエコファッションで

DSC06560


こんにちは!

地球環境に優しいエコなブランドの夏コーデです。

オーガニックコットンとリサイクル素材のBagを合わせて、
気分も清清しく


まず、

Tシャツとスカートはスペイン、バスクのエコブランド、Skunkfunk。

グリーンの発色が美しいTシャツはオーガニックコットンを使用しています。

オーガニックコットンは言うまでもなく、
農薬を使わないので土壌にも、もちろんそこで働く人にとっても優しいです。


そして、ご愛用しているお客様のリピート率が大変高いのは

やはりその滑らかな肌触り!


天然素材でも特にSkunkfunkのオーガニックコットンは
薄手でもしっかりしており、形も美しい。

そして吸水性にも優れています。

89263535

 Skunkfunk オーガニックコットンTシャツ



同じくSkunkfunkのコットンスカートは

白黒の幾何学模様の中に赤と、Tシャツと同色のグリーンがアクセントに入っており
ぴったりと合わせることができます。


そしてBagはバルセロナの街頭広告旗をリサイクルしたvaho。

vahoってどんなブランド?という方はこちらもご覧ください。


こちらのトートタイプは白地に朱赤の文字が印象的。
中にBARCELONAの文字も確認できるでしょうか。


90775633
 トートバッグ (vaho)

バッグの反対面も、内側も、全て違う柄が使われています。

たっぷり入るのに軽く、ファスナーもついているから
しっかりモノを入れたいときにもおすすめ!
同じ形はあっても、柄は全て異なるため、こちらは1点もの!


今回のポイントカラーになっている赤のサンダルを合わせれば
夏のカジュアルコーデの完成です!

暑い夏もさわやかにすごせそう!!

エコブランドでもデザイン性があるファッションは
今後も注目度が高くなっていくと思いますよ。

直感でいいと思ったものは
どんどん取り入れてみてくださいね!



それでは今日も
ファッションLifeを豊かにするための、明日に繋がることばを贈ります。

No esperes que lleguen las circunstancias ideales ni la mejor ocasion para actuar,
porque tal vez no lleguen nunca.

理想的な環境や最高のチャンスがやってくるのを待ってから行動しようと思ってはいけない。
なぜならたいていの場合、そう思える時は来ないのだから。



本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

Ebro (スペインファッション直輸入サイト)
店長 reina


ご訪問のついでにこちらのポチッで応援よろしくお願いします。
  ↓

インポートファッション ブログランキングへ

 エコブランド、vahoとSkunkfunkのコラボ


vaho


こんにちは。

Ebroを運営する南青山Due e Dueのアトリエスペースでは
スペイン発のエコFashion コラボ展を開催しています。

ご紹介するのは、
バルセロナの街頭広告旗をアートなバッグにリサイクルしたvaho(バオ)。

スペイン語は基本ローマ字読みなんですが、
hは発音しないのです。だから、バホじゃなくて、「バオ」と読みます。

vahocolabo
  南青山 Due e Dueアトリエスペース


展覧会やイベントの広告に使われる旗はバルセロナの街頭で多く見かけられます。

掲載期間は4週間ほどと短く、せっかく美しくデザインされた旗はその後廃棄されるだけでした。


それをかっこよくバッグにリサイクルしたのがvaho。


同じタイプのものでも1つとして同じ柄のものがないので
ほぼ1点もの。

もともと外置きを目的とされていますから、雨風にも強く、
旗という役割ゆえに、裏側にもデザインがあります。

つまり、バッグの内側も全然違う柄があるということ!


旅行用の大きなサイズからポーチ、お財布などのアクセサリーまで
様々なタイプがあります。


Ebroでもお馴染み、バスク地方のエコファッションブランド、Skunkfunkとも

雰囲気がよく合います。


Skunkfunkについてはこのブログでもよくご紹介していますが、


オーガニックコットンや再生ポリエステルといった環境に優しいエコ素材を

洗練されたデザインで楽しめます。

さらに詳しく、こちらに書いています。


skunk

特に夏は気持ちいい自然素材が嬉しいですよね。

一度着たらやめられない、涼しくて肌が喜ぶ触り心地♪


エコファッションブランドって今は珍しくはありませんが、

ただ「エコ」な素材を使っているだけでは本当のエコファッションとはいえません。


vahoもSkunkfunkも社員や製作に関わる全ての方の労働環境においても
非常に配慮しています。


全ての人に優しいファッションは笑顔を増やしていくんじゃないかな。


Ebroではこのような「今必要なファッション要素」にも注目してご紹介しています。

vahoとSkunkfunkの具体的なコーディネートは次回ブログにてアップ予定です



それでは今日も
ファッションLifeを豊かにするための、明日に繋がることばを贈ります。

La generosidad es un setnimiento que te puede hacer feliz eternamente.
寛大さは永遠に幸せになれる感情である。



本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

Ebro (スペインファッション直輸入サイト)
店長 reina


ご訪問のついでにこちらのポチッで応援よろしくお願いします。
  ↓

インポートファッション ブログランキングへ


伝わるディスプレーの雑貨ショップ


Photos from Instagram

こんにちは!
バルセロナの雑貨インテリアショップとして愛されていた
VINÇON

知らない人はいない名店です。
観光ガイドにもよく取り上げられていたこのショップが、なんとcloseとなるというニュースを知りました。

悲しいなぁ。

中はとても広く、世界からのアートな雑貨、インテリアが並びおみやげを買うのも楽しいショップ。

ですが、このショップに入りたくなるワクワクは

ウィンドウディスプレーから始まっています。

横長の入り口ですが、よくみるとウィンドウは道に面していません。

道から垂直に入っていき、ウィンドウに魅せられながら歩き続けると

いつのまにかショップの中に入ってる、
みたいな(^ ^)

ここのディスプレーはいつも想像を超えます。

ショップが休みの時間帯でもディスプレーを写真に撮る人が後を絶ちません。

書斎を思わせる品を一つ一つ際立たせながらもまとまったディスプレー。


時には

ちょっとユーモアもあったり。


私がこの店で買ったもの。

ウィンドウいっぱいにこの子達が並んでいたのがあまりにインパクトあって。

嵩張りましたが持って帰ってきたのが
こちら。

このシマウマはポリ袋の素材でできています。

たくさんのシマウマたちが楽しくお出迎えしてくれて、

衝動買い。

でも、10年以上経った今でも我が家のオブジェとして活躍してくれてます。

街の風景は変わっても、
ここにあった、このショップは

地元の人にも観光客にも、

語り継がれることでしょう。

そんな足跡が残るようなショップです。



プロフィール

reina (井上礼)

☆スローファッションアドバイザー
☆Online Shop「Ebro」店長、バイヤー
☆隠れ家セレクトショップ「南青山Due e Due」にて延べ3万人以上の方へファションアドバイスを行う。
☆何気ない日常が10倍楽しめる服選びのコツをエコでオシャレなスペインのスローファッションを通してお教えます♪

Ebro Online Shop


アートでお洒落なスペインの服、雑貨を直輸入!30代,40代からの芯のある「自分流ファッション」をご提案しています。

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  •  Fashionとエコは同時に叶えられる
  •  Fashionとエコは同時に叶えられる
  •  人の印象に残る無彩色コーデ♪
  •  4月に着る冬のコートは
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  バルセロナまで買付に行く理由
記事検索