朝から移動して、今日は北スペインのスカンクファンクのショールームへと行ってきました。

エコナチュラルを提唱し続けているSkunkfunkはショールームやオフィスのあらゆるところに植物を植えて、明るいイメージ。

代表のMikel氏は創業以来この会社をひっぱってきました。

今回は少しゆっくりお話する時間を頂いたので、日本のファンや、私たちの思いを拙いながら伝えてきました。


Mikel氏は物静かで淡々としているけれど、

じつはちょっとからかうのが好きだったり(^ ^)

スカンクファンクのマークの由来を教えてほしかったけど


どうしても秘密なんですって。

本物のエコナチュラルを追求するスカンクファンクの新しい春夏コレクションも大変素晴らしかったです!


実際にお話することで、少しでも私たちの熱意が伝わったら嬉しいですが。

自然に囲まれたビルバオという街だからこんなサステイナブルファッションがうまれたのだとあらためておもいました。


今後、ますます期待がもてそうです!

本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!
dentrologo 
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長Reina

ボタンクリックで応援よろしくお願いします。
  ↓

40代ファッション ブログランキングへ