こんにちは!
Ebro (エブロ) 店長のReinaです。

年度初めの四月は何かと忙しく、人と会う機会も増えますね。
そして、GWに突入すれば、楽しい休日が待っている

春はお出かけが多い季節。
ということは、それだけ

「今日は何を着ていくべき?」

と頭を悩ませることが多くなります。

最近はそれでもオフの日、オンの日あまり関係なく
どこにでも同じような服装で行くことが以前より受け入れられる傾向にあります。

気負わないオシャレ、
着回しの効くオシャレ。


それはとても大切なこと。
買ったのに出番がほとんどないことほどつまらないですよね

だからといって、

どこにでも同じ雰囲気で行くのも、やはりファッショナブルとはいえません。

お洋服をきちんと選ぶことって
そんなに重要?


image

今日はSkunkfunkネイビーブラウス
ニットカーデとシェルネックレスでグリーンを前面に魅せるコーデ。

実は今日、
様々なコラボを通して知り合った方々と新年度はじめての
ミーティング?というかランチ会がありました。

それこそ、すごく気負う必要はありませんが、
いつもと全く同じ感じでは・・・ちょっとね。

普通の日だったら、カーデのインナーには白のTシャツを重ね、
ネックレスも存在感のないものであわせています。

今日はどこか人と違うポイントを作りたかったのと、
着席の会で最も目が行く
上半身にフォーカスしたコーデを心がけました。

・春だから、ブラックを卒業して、インナーはネイビーをチョイス。
・アクセサリーとニットの色をグリーンに統一し、
ニットのカジュアル感をおさえながらもお顔回りは華やかに見せること。


ゴテゴテと着飾る必要はないと思います。
でも、
私にとってファッションとは

自己満足のためだけじゃなく、その場で会う人に
気持ちいいと思ってもらえるためのもの。


そんなツールと思っています。

若かりし頃、なかなか行けないようなレストランに行くことになり、すっごくオシャレして待ち合わせ場所に行ったら
彼氏がジーンズにいつものTシャツでがっかりしちゃったな。
なんて経験、ありませんか。

デートだけじゃなくて、
女性同士でもあると思うの。

「私とのお出かけは、この人にとっておしゃれをするほど重要じゃないのかな」

ファッションによって、その日が最高に気分よくなるには、
自分がオシャレして楽しくなるだけじゃなく、
一緒の相手の服装や行く場所、全てのバランスも関係するのではないでしょうか。


だからね、
「いーじゃん、誰にも迷惑かけないんだから、
いつもの自分らしいジーンズの何が悪いの?」

なんて思わずに、
相手の人のこと、行く場所のこと、
それも忘れずに服選びをする方がみんな気持ちいいと思う。

先程も書きましたが、
今はおしゃれのボーダーラインがなくなっています。
だから、ジーンズでもトップスやアクセサリー、バッグを
普段と違うものにするだけでずっと気を使ったおしゃれになります。

ファッションは身だしなみ。
そんな気持ちで、春のお出かけも楽しんでみてください。

本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

新作、入荷中
 ↓
dentrologo
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長 reina


FB-Ebro
Ebro 公式Facebookページ


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ

ブロトピ:ブログ更新通知