「明日」がもっと楽しくなる☆アラフォー世代のファッションLife-Ebroブログ

スペインファッションサイト、Ebro店長が綴るブログです。 服の選び方1つで今日が、明日が少しだけ楽しくもなるもの。 そう、ファッションとはあなたのライフスタイルや気持ちを豊かにするツール。アラフォー世代におススメのオシャレ、日々のコーディネート、エコファッションからスペインにまつわるお話まで。 ファッションアドバイザー、バイヤー歴20年の経験から、活きた情報をお伝えしていきます。

2016年07月

自分を持ったお洒落を目指す、アラフォー世代の女性に向けたセレクトショップ,Ebro。
スペインからインポートしたこだわりの服とアクセサリー雑貨だけを集めました。
Ebro (エブロ)オンラインショップ
http://ebro-dd.com/

 夏こそムードあるロングスカートを

こんにちは!

Ebro店長のReinaです。


気づけば木々にもいっぱいのセミの鳴き声が。

夏真っ盛り。

冷房の効いた室内にばかりこもっていないで、

自然の音に夏を感じたい頃です。



今日はSummer Saleに新たに加わったこちらのスカートをご紹介します♪
17602_6
プリントロングスカート(Skunkfunk- スペイン)


涼し気なブルーにオレンジが効いたロングスカート。

後ろ側はフル丈ですが、ご覧のように前はひざ丈で軽やかです。


巻きスカート風でもきちんと内側は縫われているので安心!


この1年ほどでマキシ丈のロングスカートもかなり注目アイテムとなっています。

夏ほどチラリと見える脚がとっても女らしくてムーディーです。


サンダルと合わせてヌードな足元を楽しみたいな!


さらに詳細はコチラから!



本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

ただいま、夏のSale中!
 ↓
dentrologo
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長 reina


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ

 このお尻、いくつに見える?

こんにちは!

Ebro店長のReinaです。


猛烈な暑さで溶けそうです・・・

こんな夏はついついファッションも手抜きをしたいと思いがち。

なるべく涼しく、ゆるっとしたワンピースがらくちーん!


はい。それももちろん、快適さを求める時は必要です。

でも、いつでもどこでも・・・となると、

自分でも意識していないうちに、

手抜きが普通になっていきます。


お化粧も適当でいっか。

髪型もアップにしちゃえばいっか。

お洋服も楽なものでいっか。


そうやって知らないうちにオバチャン化していっちゃうのだけはイヤですよね。


姿勢が若く美しい人は、心の持ち様が違う。

いつもチャレンジしている。


そう、心がけ一つなんです


image

コチラ、私の母の今日のお尻


もともと痩せ形ではありますが、それでもお歳とともに重力に逆らえないお肉があります。

でも、今日はちょっとお出かけがありまして、

きちんとヒップアップ用のインナーを着用しております。
(でも苦しくないものをきちんと選んでます)


お洋服をきれいに着こなす心の準備があると、

自然に姿勢もよくなってくる。


無理するのはよくないけれど、努力をする気持ちを持つことはとっても大事なんです。


見た目をきれいにしようと必死になることが大事なのではなく、

自分を気に掛けること、大切にしようとすること。

その気持ちが大事だと思います。

それは必ず活き活きとした「自分」を作り出すもとになるから。



本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

ただいま、夏のSale中!
 ↓
dentrologo
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長 reina


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ






 フランスのヴィンテージドレス。

こんにちは!

Ebro店長のReinaです。


2016-07-28-10-21-38

今日は恵比寿のウェスティンホテルで開催されている、

モード・イン・フランス展を見てきました。

お洋服以外にアクセサリーのブースが多いのもフランス展ならでは。


私はブラックのノースリーブワンピに、白カーデのシンプルなコーデ。



今普通に私たちが着ているお洋服は、いわゆる既製品(プレタポルテ)。

高級ブランドも、ファストファッションも、いわば同じプレタポルテです。


でも、昔は必ず、

お洋服とは「自分のために仕立ててもらう」

オートクチュールが主流。


生地選びから始まるオートクチュールの世界は

とても贅沢であるけれど、

自分のための服となると、着る人の思い入れも違ってきますね。


今日のフランス展ではフランスが誇るディオール、シャネル、サンローランなどの
オートクチュールドレスの展示もあり、とても興味深かったな。

2016-07-28-11-50-48

手前の紫のドレスはウンガロのイブニングドレス。

年代は比較的新しくて1990年のもの。


お隣の水玉のドレスは、ジャック・グリフの作品で1950年のものです。


なんだかどちらも今年着ていても可愛いですよね!


生地の使い方、カッティングの仕方。


1950年の日本はまだまだ着物で過ごしていた方も多かった時代。


ヨーロッパの服の歴史は

それだけ多くの女性が着た歴史でもある。



本当に微妙なニュアンスで表現される「ムード」は

やはりその歴史があるからこそ出るのでしょうね!


今日飾られていたドレスは、どんな方が着ていらしたのかな?

1つの服で多くのことが語れるってステキですね




本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

ただいま、夏のSale中!
 ↓
dentrologo
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長 reina


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ










 サステナブルなものを、自分で選んでいく力

こんにちは!

Ebro店長のReinaです。


モノに囲まれて暮らしている私たち。

選択肢があるって、素晴らしいことですよね。

でもたくさんあるからこそ、何を選んだらいいかわからない。


わからなくなったらどうする?

自分で考えて選びますか。

それとも、口コミやランキングから選びますか。

organiccotton


多くの人が選ぶものには、それなりに理由があります。

だから、人に聞くことはいいことだと思う。

でも、だからといって


自分の意見を持たない、というのはとても危険なことでもあると思うのです。


食べ物にしても、

嗜好はそれぞれ。 


安くておいしいものをもちろん受け入れていくのもいい。


または、安心で作り手の顔が見える、オーガニックな食材で自分の健康をコントロールする。

そんな意志もまた素晴らしいと思います。



豊富にある時代だからこそ、自分で考える力だけはいつも意識していきたいですね。


ファッションも同じく、長く続いていくことを理想とするサステナブルな素材

積極的に取り入れていく。そんな流れを私は応援しています。


スペインのサステナブルファッションブランド、

Skunkfunk
のオーガニックコットン素材。

なぜオーガニックがいいのかというと、

殺虫剤、除草剤などを使わない土壌でつくられた綿は普通のものより感触が柔らかく、

着る側にとっても気持ちいいのと同時に、

土壌が汚れないので、ずっと長く環境を汚さずに綿を育て続けることができるから。


このような持続可能なものをサステナブルなもの、といいます。


サステナブルな考え方で作られた素材ににデザインを加え、服にしていくのは

人の力。

それもまた、限りなくアイデアは広がっていくもの。

ただオーガニックだからいいのではなく、

そこにアイデアやアートを感じるから面白い。


101971795_o1
Skunfkunk オーガニックコットントップ

自分で「いいもの」を選んでいく力。

流されすぎずに、選べる力。


それこそ、これから必要なことだと思うな。



本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

ただいま、夏のSale中!
 ↓
dentrologo
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長 reina


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ

 ハンドメイドの世界

こんにちは!

Ebro店長のReinaです。


気持ちよく晴れた日曜日はお台場、東京ビッグサイトで行われた

ハンドメイド・ジャパン フェスを見て回りました。

image


伝統的な日本の手法を使って現代的にアレンジしたインテリアとか、

アートもいろいろありますが、


とにかく一番ブースが多かったのがアクセサリー。


これだけの方たちが参加しているなんて全然知らなかったので

まず規模の大きさにびっくり

そして、

みなさん、工夫を凝らしたディスプレーやわかりやすい解説など、

魅せ方も素晴らしく、大変参考になりました。


この中にはハンドメイドアクセサリーを本業にされている方も、

趣味から始まった方もいらっしゃると思うのですが、


自分の思いを形にするという作業はとても楽しいものですよね。


また、作家さん自らが説明をしてくれたり、

なかなか普段ではできないことなので


そんな繋がりもこのようなフェスの魅力なんだなー、と実感しました!


製品はアクセサリーでも服でも

作った方の「顔」が見えると、大事に使いたくなるもの。


Ebroで今秋に扱うスペインブランドも

作り手さんの「想い」がしっかりと反映されています。


10人いたら10個のアイデアがある


個性的で使いやすい、

そんなアイテムを今後も見つけてご紹介していきますね!



本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

ただいま、夏のSale中!
 ↓
dentrologo
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長 reina


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ

livedoor プロフィール
Ebro Online Shop


アートでお洒落なスペインの服、雑貨を直輸入!30代,40代からの芯のある「自分流ファッション」をご提案しています。

ギャラリー
  •  かゆかゆな日にも選びたいオーガニック
  •  かゆかゆな日にも選びたいオーガニック
  •  かゆかゆな日にも選びたいオーガニック
  •  かゆかゆな日にも選びたいオーガニック
  •  縦長ラインなら、ポイントは上へ、上へ
  •  縦長ラインなら、ポイントは上へ、上へ
  •  縦長ラインなら、ポイントは上へ、上へ
  •  縦長ラインなら、ポイントは上へ、上へ
  •  しゃんとした背中
記事検索