「明日」がもっと楽しくなる☆アラフォー世代のファッションLife-Ebroブログ

これからはファッションもサステナブルに楽しむ時代! スペインのスローファッションをご紹介するサイト、Ebroのブログです。 服の選び方1つで今日が、明日が少しだけ楽しくもなるもの。 そう、ファッションとはあなたのライフスタイルや気持ちを豊かにするツール。おススメのオシャレ、日々のコーディネート、エコファッションからスペインにまつわるお話まで。 ファッションアドバイザー、バイヤー歴20年の経験から、活きた情報をお伝えしていきます。

2018年04月

いつだって、自分を持ったお洒落を目指したい!
毎日を彩りよく楽しむ女性に向けたセレクトショップ,Ebro。
「ていねいな服作り」とファッション性が魅力のスペインのスローファッションをご紹介するEbro (エブロ)オンラインショップ
http://ebro-dd.com/

 スーパーから袋が消えた町

こんにちは。

Ebro (エブロ) Reinaです。


SNSを見ていると、ほとんど毎日のように話題に上っている、


プラスティックゴミ問題。


世界ではスーパーのレジ袋を数年以内に禁止する方向にある一方で、

日本では、つい先日に

「その方向になることが望ましい」

なんて、政治家が言ってましたっけ。

何とも頼りない。ってか、やる気ないよね。


私もついお財布だけ持ってコンビニに行ってしまう事がよくあります。

それだけでも、申し訳ないなーと思うけれど、

あたたかいものと冷たいものを「分けますか?」と親切に言ってくれるのも、

日本くらいだと思います。


一枚のプラスティックのレジ袋が完全に劣化してなくなるまで150年、

一本のペットボトルにおいては1000年がかかると言われています。


こんな現実、豊かさの代償が大きすぎやしませんか?
waste-2960505_640


すでにどうすることができないほどプラスティックゴミはあふれているのに、

もっともっと増やしてしまうことを阻止したい。


でもそれがなかなかできないのが現状です。


それでもグアテマラのある小さな町では、

レジ袋などのプラスティック製品を廃止した場所があるそうです。

San Pedro La Lagunaという10,000人ほどの町ですが

今では80%のプラスティックゴミが減少したということ。


食材を包むのも何度も使えるものを。

スーパーでの買い物はヤシで作ったバッグで持ち運んだり。


ほんの小さな町の一歩はできそうでできないこと。


手早く便利な今と、地球を守るという長期的な視野。

急に舵を切ることはできないけれど、

何かを始めないといけないことは確かですね。


私も。そして皆さんも。

明日できることから、考えてみましょう。


本日もお読み頂き、ありがとうございました!  
      
dentrologo     
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina     


FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook   


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ            

 美しいテキスタイルには美しい裏方がいる

こんにちは。

Ebro (エブロ) Reinaです。


今日は国立新美術館に、こいのぼりを見に行ってきました!


こいのぼり、といっても全てがテキスタイルデザイナー、須藤玲子さんが

今まで作り上げてきた布を使ったもの。

こいのぼりなう!

IMG_5277

布でこいのぼり。

行くまではどんなものなのか想像もできませんでしたが

IMG_5282

おー!!泳いでるー!!

大きな空間に300匹以上のこいのぼりが展示されています。

こいのぼりの形にした布は、白からオレンジ、赤、黒と

段々色を変えて。

これら、よく見ると1匹として同じ布を使っていません。

しかも、すべてが須藤さんが初めからデザインして作り上げたもの。


布はあらゆる素材があり、

コットンもシルクもあれば

こんにゃくから作った糸を使ったり、

ジャカード技術を使った織物もありました。


IMG_5284


一緒に並んでみたら、ちょっと自分も泳いでるみたいな感覚に♪


別室にはここに並んだ全てのテキスタイルサンプルが手で触れるようになっており、

ビデオでは日本の工場で一から作っていく様子が流されています。


日本で作る技術は本当に素晴らしいですね。

もともとはこうやってすべての布が作られていたのに、

今は過剰とまでの大量生産で、

こんな素晴らしい技術もだんだんと後継者不足に陥っている場も多いですね。



日本でも世界でもこの傾向は変わりません。

極上のスローファッションとは、

こんな素晴らしい技術から作られるんだな、と改めて思いました。


ファストファッションのお洋服は

ヨーロッパのある統計だと7回しか着られることなく捨てられてしまうといいます。


Ebroでも扱うスローファッションブランドの服は、

最低50回着てもらうことを目指しています。


これは、

例えば春夏シーズンに週1回着るとして、

だいたい2年半、ずっと第一線で活躍するくらいの回数です。


長く着られる、丁寧な作りと、
長く着られる、流行にとらわれすぎないデザイン。


これが好き!

そう思える服は長く長く愛用されるはず。


今日の展示からもとても刺激をうけました。


こいのごぼり なう!
は、国立新美術館で5/28日まで展示されています。

なんと、無料なので、是非行ってみてくださいね!


本日もお読み頂き、ありがとうございました!  
      
dentrologo     
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina     


FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook   


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ            


 魅力的なカラーとは

こんにちは。

Ebro (エブロ) Reinaです。


先週は6日間のポップアップを行いました。

いよいよ春服で毎日出かけられるようになり、

今月はお洋服も春爛漫♪

ご来店いただいた皆様にもたくさんご試着をして楽しんで頂きました。


秋冬シーズンくらいからよく聞かれたことは、

「黒ばかりの自分から脱却したい」ということ。

毎年同じことをいいながら、

やはり使える色として黒を選んでしまいがちですが、

さすがにクローゼットに広がる

「ブラックの海」をみて、


今年こそ明るい色を!

と思っている方が多いみたいです。



色んな色があるけれど

パステルもビビッドも、

ピンク、オレンジ、イエロー、グリーンと

楽しい色に目が行きます。


今年の春が暖かい、というのも大きく影響しているかもしれませんね。

11107-001
NEW! オーガニックコットンドレス(Skunkfunk)


自分にとって魅力的な色、というのは

人それぞれ違います。



大好きな色、

の場合もあるし、

いつもなら着ない色、

の場合もある。


今までなら絶対に着なかった色が急に気になるときってありますよね。

なぜだろう。


心境の変化。

年齢の変化。


いろいろあります。


でも、気になるときが着てみる時。

色の面積が大きすぎて、似合う気はするけど恥ずかしい・・・


そんな時は上にベーシックカラーのカーディガンを羽織って。

急に変えてしまうとバッグや靴とのバランスもくずれてしまうことがあるので、

徐々に色の面積を増やしていくと、

自分自身も自信をもってきることができるようになりますよ!


色を着る時に大事なこと。

それは堂々と着ること。

着られているのではなく、

着こなしてみせる!


そんな気持ちで春からのカラーファッションも楽しんでみてくださいね!


本日もお読み頂き、ありがとうございました!  
      
dentrologo     
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina     


FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook   


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ            


 3シーズン着られる、は新しい常識

こんにちは。

Ebro (エブロ) Reinaです。


昨日は嵐のような強風が吹きました。


そんな中ポップアップにご来店くださったお客様。

朝はにわか雨で肌寒く、

コートに傘を持って出かけたところ

昼からはびっくりするほどの快晴でちょっと蒸し暑い。。。


最近の変なお天気に、

「もう全天候型のお洋服を考えて外出しなくちゃいけないわ!」

とおっしゃっていました。


すごく的を射た表現で、面白いなー!!


確かに1日のうちでもコロコロお天気が変わるこの頃。

朝の天気だけを信頼するわけにもいかず、

どんな陽気にも使いやすいものが必須、ということですよね。

そんな理由もあるかもしれませんが、

今月は脱ぎ着がすぐにできる「はおりもの」が人気です。

130087561_o3
New! ホワイトロングブラウス(Skunkfunk)


夏でも冷房や日除けに袖の長いものを選ぶ方も増えてきたのを感じます。

また、他のお客様は、一年中使えるアイテムを用意しておいて、

あまり衣替えはしません、という方もいらっしゃいました。


日本は四季がある、とよく表現されるけれど、

段々と1年を通して着られるアイテムは増えていくのかもしれません。

真夏、または真冬以外、3シーズン使える服は

これからの常識になるかもですね!



そのためには、

できるだけコットンやテンセル,リネンなど、

肌が呼吸しやすい天然素材がたっぷり入っている服を選ぶこと。


特に、はおり物は

中に着るものを変えるだけで季節感も出るので

長いシーズン着られるものが多いです。

新作のホワイトブラウスも3シーズン使いまわせそうですね。


11504-006

素材の半分以上がオーガニックコットンです。


快適に、かつオシャレにファッションを楽しむための

新しい常識として、

はおりものを選ぶときは

3シーズン着られるか、

という点にも注力してみたらいいと思いますよ!


本日もお読み頂き、ありがとうございました!  
      
dentrologo     
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina     


FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook   


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ            





今月のポップアップは4/10-4/15です!

こんにちは。

Ebro (エブロ) Reinaです。


今日はお誘いを受けてお寺でおこなうクラシックコンサートに行ってきました。

なかなかないですよね♪

しかもカトリックのミサ曲まで披露されました!

これはすごいー。


宗教を超えて、音楽は共通に楽しめるもの。

心洗われるような体験はすべてを超越しちゃうんだな。

これこそ平和なのかな♪

日曜日の朝からとても気持ちよく始められました。



さて、毎月オープンする表参道でのポップアップ。

Ebroでもご紹介している最新春服も実際にご試着ができます。

明後日、4/10の火曜日から6日間の日程です。



alfaeitht

表参道駅より徒歩2分!

ぜひお立ち寄りください。

詳細はコチラからどうぞ


間もなくEbroに登場の

オーガニックコットン、

ロングワンピも、ポップアップに並びます。
130278243

お楽しみに!



本日もお読み頂き、ありがとうございました!  
      
dentrologo     
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina     


FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook   


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ            


プロフィール

reina (井上礼)

Ebro Online Shop


アートでお洒落なスペインの服、雑貨を直輸入!30代,40代からの芯のある「自分流ファッション」をご提案しています。

ギャラリー
  •  スーパーから袋が消えた町
  •  美しいテキスタイルには美しい裏方がいる
  •  美しいテキスタイルには美しい裏方がいる
  •  美しいテキスタイルには美しい裏方がいる
  •  魅力的なカラーとは
  •  3シーズン着られる、は新しい常識
  •  3シーズン着られる、は新しい常識
  • 今月のポップアップは4/10-4/15です!
  • 今月のポップアップは4/10-4/15です!
記事検索