「明日」がもっと楽しくなる☆アラフォー世代のファッションLife-Ebroブログ

これからはファッションもサステナブルに楽しむ時代! スペインのスローファッションをご紹介するサイト、Ebroのブログです。 服の選び方1つで今日が、明日が少しだけ楽しくもなるもの。 そう、ファッションとはあなたのライフスタイルや気持ちを豊かにするツール。おススメのオシャレ、日々のコーディネート、エコファッションからスペインにまつわるお話まで。 ファッションアドバイザー、バイヤー歴20年の経験から、活きた情報をお伝えしていきます。

2018年10月

いつだって、自分を持ったお洒落を目指したい!
毎日を彩りよく楽しむ女性に向けたセレクトショップ,Ebro。
「ていねいな服作り」とファッション性が魅力のスペインのスローファッションをご紹介するEbro (エブロ)オンラインショップ
http://ebro-dd.com/

 本当のサスティナビリティは苦労もいっぱい

こんにちは。

Ebro (エブロ) Reinaです。

バルセロナより昨日帰国しました!

最後の最後までいいお天気!


この青空が本当にまぶしくて大好きです。

IMG_7262

写真の界隈はグラシア地区と呼ばれ、個人ショップや

ナチュラル素材を扱うスーパーなどが並ぶ

個性的なエリアです。


デザイナー自身がショップに立って

お洋服の説明をしてくれたり、


オリジナリティーあるものが好きな方には

歩くのも楽しい場所。


このエリアで服作りをしているのが

Ebroでもご紹介している、

Miu Sutin(ミュウ スティン)。

デザイナーのノエリアさんは

ママであり、エコな服作りに情熱のある素敵な女性。

IMG_7270


ノエリアさんが選ぶ素材は

モダールというしなやかなジャージーや

オーガニックシルクなど。


7511-100-200-1_l

きちんとした雰囲気ですが、モダールは柔らかく、
肩の凝らない着心地です。

まもなくEbroでもご紹介します。



こちらのモダールなどはスペイン国内の生地を使っています。

首元と袖口はシルク。

シルクはフェアトレードで確かな手作業で作られたカンボジアのシルクを使っています。


生の色のまま仕入れ、あとは彼女がお茶や野菜を使って染め上げる。

7511-100-200-4-1



ノエリアさんのこだわりは、

襟刷りや縫う糸まで、すべて環境にやさしく、エコなものを使うこと。


その素材を見つけるのは

本当に苦労の連続だといいます。


それでも彼女は

この仕事が楽しく、

大好きだから


もっともっと多くの女性に着てもらえる服を

今後も作っていきたい、と

目を輝かせていました。


先日のMalahierbaに続き、

Miu Sutinのデザイナーとも

素敵なお話を伺えうれしい時間♪


大変だからこそ、やりがいもある。

素晴らしい姿勢ですね。

見習いたい。


本日もお読み頂き、ありがとうございました!   
  ↓            
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina     


FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook   


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           



Malahierba、デザイナーに話を聞く

こんにちは!

ただ今バルセロナ買付中!


先日はEbroでも扱っている

バルセロナのスローファッションブランド、

Malahierba のショップにお邪魔しました。

IMG_6983

男女2人のデザイナーによる、

完全バルセロナメイドのお洋服。

写真はデザイナーのお一人、

Marijoさん。


後ろに見える額には、

イラストレーターである

もうお一人、

Jesusさんがデザインした

プリント原画が飾ってあります。

IMG_7414

こちらは秋冬コレクションの一つ。

当店でも間もなく登場です


Malahierba では、

オリジナルでプリントするもの以外でも、

バルセロナで作られたテキスタイルを使っています。


ショップの裏にはデザインの基本となる

パターンや生地、アイデアメモなどがいっぱい。


毎回シーズンのテーマを決めて、

それにイメージの合った生地を

探し出していきます。


ちなみに、この秋冬のテーマは、

80年代にシガーニーウィーバーやハリソンフォードが出演した、

Working Girlという映画だそうです。


デザイナー2人で

揉めたりしそうですが、


彼らはお互いを補完し合う、

素晴らしいコンビなのだそう。

実際、お会いすると

すごくいい仕事パートナーだということが

伝わってきます


作られるものには

デザイナーの思いはもちろん、

人柄もあらわれます。


着てみると本当に気持ちよく、

長く身につけたくなるのです。

IMG_7413


今回は貴重なお話も伺えて

よかった♬

最新コレクションも是非ご期待くださいね!


本日もお読み頂きありがとうございました。




アニマル柄、全盛!

こんにちは。

バルセロナでの買付の日々、

今日は街の様子を少し。


こちらに来てから1週間ほど、

毎日快晴の青空が広がっています。


1度も傘をささなかったのは

かなり久しぶりです。


そんなお天気もあり、

まだまだ30度近くまである気温。


海が近いので、湿度は多少ありますが、

日本のそれとは全然違います


そんなわけで

街を歩く人はまだ半袖。

もちろん、ショップには秋物がいっぱい並んでおります。

IMG_7410

窓の反射でよく見えずすみません!

バルセロナで全行程を作る、

地元のハイブランド、

Javier Simorraのショーウィンドウです。


ガウディの世界遺産である建築、

カサミラ

の角隣という、

素晴らしい立地。

IMG_7403
左上に曲線を描いた建物上部が見えるのが、

カサミラです。


Javier Simorraのような

ハイブランドには

本物アニマルちゃんが並んでおりますが、


この秋はとにかくアニマルプリントが

そここに見られます。


IMG_7411

アニマル柄はインパクトが強いだけに

使うバランスが難しいものですよね。

このお2人は

茶と黒、

全身を同じ色で揃えています。


白黒ゼブラ柄は

比較的取り入れやすいかもです。


ベルトでブラウジングしたり、

身長のない方は特に

アニマル柄の面積が大きくならないように

工夫するといいですよ!




本日もお読み頂きありがとうございました。



プロフィール

reina (井上礼)

☆スローファッションアドバイザー
☆Online Shop「Ebro」店長、バイヤー
☆隠れ家セレクトショップ「南青山Due e Due」にて延べ3万人以上の方へファションアドバイスを行う。
☆何気ない日常が10倍楽しめる服選びのコツをエコでオシャレなスペインのスローファッションを通してお教えます♪

Ebro Online Shop


アートでお洒落なスペインの服、雑貨を直輸入!30代,40代からの芯のある「自分流ファッション」をご提案しています。

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  •  Fashionとエコは同時に叶えられる
  •  Fashionとエコは同時に叶えられる
  •  人の印象に残る無彩色コーデ♪
  •  4月に着る冬のコートは
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  バルセロナまで買付に行く理由
記事検索