「明日」がもっと楽しくなる☆アラフォー世代のファッションLife-Ebroブログ

これからはファッションもサステナブルに楽しむ時代! スペインのスローファッションをご紹介するサイト、Ebroのブログです。 服の選び方1つで今日が、明日が少しだけ楽しくもなるもの。 そう、ファッションとはあなたのライフスタイルや気持ちを豊かにするツール。おススメのオシャレ、日々のコーディネート、エコファッションからスペインにまつわるお話まで。 ファッションアドバイザー、バイヤー歴20年の経験から、活きた情報をお伝えしていきます。

2018年12月

いつだって、自分を持ったお洒落を目指したい!
毎日を彩りよく楽しむ女性に向けたセレクトショップ,Ebro。
「ていねいな服作り」とファッション性が魅力のスペインのスローファッションをご紹介するEbro (エブロ)オンラインショップ
http://ebro-dd.com/

 バルセロナのスローファッションをacueductoに掲載頂きました

こんにちは。

Ebro (エブロ) 店長、

スローファッションアドバイザーのReinaです。


年末も年末、

仕事納めもそろそろ、ではないでしょうか。


今年も1年頑張った、

自分自身へもしっかり

労を癒してあげましょうね!


さて、

私も今年最後の大仕事として、

最新号、スペイン情報誌、

acueducto



私のスローファッションについての

記事を載せていただきました!


acueducto

巻頭特集はフラメンコ!


スペインファッションについての

連載第三弾!となる今号は、


毎回バルセロナにいく度に

デザイナーさんともお会いしながら買付をする、


3つのスローファッションブランドを


なんと、

6ページにわたって



たっぷりと掲載頂いています!!!

reiinoue


タイトルは、

Slow Fashionという新たな選択



エコや

サスティナビリティ



そんな言葉が浸透してきているこの頃であっても、



また、

世界的ファッションメゾンが

毛皮の使用を廃止したり、

環境問題に配慮した服作りをしていても、




まだまだ身近には感じ切れていない、

スローファッション。



今回は本当に本当に、

全国多くの方に

そんなスローファッションについて

知って頂く機会ができて、


関心を持ってくださる方が増えたら、

嬉しいですー!!!



誌面掲載にあたり、

バルセロナメイドの生地にこだわる

MalahierbaのMarijoさんや、

IMG_6983
2018年9月に。 このころは暑かったなぁー。顔テカり過ぎ





糸や襟刷りまでにもエコマテリアルを徹底する
Miu SutinのNoeliaさん、

IMG_7270


皆様には

写真を提供頂いたり、

インタビューに丁寧に答えてくださったり、

たくさんご協力頂きました!



もちろん記事は日本語なので

彼女たちには

きちんと書いた内容を伝えられないけれど、



余すところなく、

語って下さったことを記事にしたつもりです!




特にこの4年ほど、

スペインのスローファッション

深くかかわり、

Ebroとしてオススメをしてきた私ですが、

2018年のとてもいい締めくくりとなりました。



こちらの情報誌は、

とーっても内容充実なのに、

フリーペーパーという

太っ腹!!



ということで、


新年明けてからの

最初のポップアップから

実物は直接お配りいたします!!

日時詳細はこちら



ぜひぜひ、手に取ってお読みいただければ嬉しいです♪



そうはいっても、

取りにはいけないよー、という方は、

ちゃんとダウンロードバージョンもありますので、

ご覧くださいねー!!

表紙画面をクリックするとダウンロードできます。




そして、


スローファッションって

なんだか楽しそうっ!




そう思ってくださったら、

ぜひまわりのご友人へも

お伝えください!




一人ひとりが毎日の服について

少しだけ考える時間が増えることが、

これからの未来を創っていけると

思っています♪




どうぞよろしくお願い致します!





本日もお読み頂き、ありがとうございました!   
  ↓            
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina             

FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook           

ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           

 クリスマスに蘇る、お洋服の失敗

こんにちは。

Ebro (エブロ) 店長、

スローファッションアドバイザーのReinaです。


☆メリークリスマス

昨日は渋谷、表参道をぶらりとしましたが、

本当にいっぱいの人であふれていました!


タピオカが入ってる紅茶屋さん(何て言うの?)

とか、

スイーツのお店は

どこも長蛇の列!



10代、20代の女子は寒さも気にせず

楽しそうに並んでいましたよ♪


私はそれを横目に

向かい風に背中を丸めて歩いてましたが(笑)


さて、

先日のブログで、

クリスマスの華やかさをアピールするときこそ

」のお洋服がいいよー、




そんなことを書きました。

こちらです!)


で、

実際に私も赤の効いたお洋服を着て出かけた模様を

写真付きで載せたのですが・・・



今日、背中を丸めて寒空を歩いていた時に

思い出した


高校生の頃の

苦い「赤」の思い出


girl-1302360_1280
嫌だ、見ないでー!!



高校生の時は制服だったので、

私服ってそれほど気にもしないし、

友達に見せる機会も少なかったんです。



今では


ファッションコーデとは!!!

スタイルアップには!!!!!



なんて偉そうなことを書いていますが、



高校生の私は

お洋服にも無頓着で、


というよりは

正確にいうと、

制服があることで

自分で選ぶ力がなかった、

というべきかもしれません。


とにかく、

コーディネートなんてわからないし、

いちいち母に相談しているような子でした。

お買物も自分ひとりではできなかったなー。



そう、

そのころの私は

学校でも

地味で目立たないように人生を生きていたの。(本当に)


現に、高校の頃の先生には

卒業後全然覚えられていません (笑)



そんな子だった私ですが、

冬休みのある日、

お友達数人と会うことになり、


その時も

何を着ていくべきかわからず

母に相談したのです。



そして

なーんにも考えずにお洋服を着て

お友達と待ち合わせ。

無事に会えて(携帯もないからね)


いざコートを脱いだら、



みんなが一斉に、私に注目!!


そして


「うわっ! 赤いシャツ着てるのー?

以外すぎる!!」



と、

笑われまして。



その時は

なんで赤なんて着ちゃったんだろう?

恥ずかしい気持ちですぐに脱いでしまいたい気持ちでした。



穴があったら入りたいような当時の気持ち、

昨日の渋谷で

久しぶりに思い出したんですよ。



赤い服のチョイスは、もちろん母。



私の母は、

ずっとファッションの世界で生きてきた人間。


なので、

私には

似合うであろうお洋服を買ってきてくれたし、

実際には似合う色味だったし、

そのチョイスは間違っていなかったと思います。



ただ!

私は

とにかく

自分に自信がなかった



それゆえに

目立ちたくない、という気持ちが

とっても強かったんです。



もしも

堂々と背筋を伸ばして

着られていたなら




その赤シャツは


「以外だけど、可愛い!」


と言われたに違いない。



でも、

何に対しても自信がなかった私には

似合うものを

似合うように着られていなかった。



だから、

ただの違和感に思われてしまったのだと思います。



お洋服って

その人の心を表すんですよね。



気持ちで着る


といっても過言ではない!



もしかしたら

このブログを読んでくださっている方の中には

コーディネートもわからないし、

何が似合うのかもわからないし、

私と同じような苦い思い出がある方がいるかもしれませんね。



もし昔の自分に声を掛けられるとしたら、

「似合わないものなんてないんだよ!

ただ、それを着る気持ちの準備ができてないだけだよ」



と言いたいです。


気持ちが変わるとお洋服が変わる。

反対に、

少しずつ苦手な服にチャレンジすることで

気持ちも変わっていきます。



あなたはどんな服に

苦手意識がありますか。




来年は少しそんな自分から脱却したいと

思いませんか?


そんな方へも

アドバイスができたら、と思っています♪


来月1/9からの表参道ポップアップでは

実際にお洋服も試しながら

チャレンジの一歩をお伝えします


日時詳細はこちら


引き続き、楽しいクリスマスを~!

本日もお読み頂き、ありがとうございました!   
  ↓            
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina             

FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook           

ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           

 クリスマスの写真映えには

こんにちは。

Ebro (エブロ) 店長、

スローファッションアドバイザーのReinaです。


3連休、楽しんでいますか?



誰かに会ったり、

イベントに参加したり、

楽しく過ごされている方も多いと思います。



そんな私は、

今日ほとんど家から出ずにいましたが(汗)



昨日はクリスマスを感じる場所にお出かけしましたよ!


IMG_8684

皆さんにも、メリークリスマス


昨日は健康美に気を遣う女性たちに

たくさんお会いしてきました。


そんな女性の共通点は、


とにかく前向き思考!

そして、楽しいことに積極的!




人に会うことの意味って

楽しいおしゃべりだけじゃなくて、

その人が持つ空気感というか、

その中に浸れることにもあると思ます。



昨日お会いした方々も、

大変なことだって
笑って話せるくらいの
パワーがありました。


そんな笑顔は、

こちらも気持ちが連鎖して、

自分自身の心も

いい方向へ向かうものです。




新年へ向けて、

いいオーラが溜まっている場所や人に

もっともっと、会いにいきたいな!



昨日はクリスマスと、

必ず撮るであろう写真を意識して、

赤を使ったコーデに。


IMG_8697

ブラックにディープレッドが効いたカーディガン。




クリスマスと聞いて

連想する色は

何ですか?




それは大多数の方が






と答えるんじゃないかと思います。



イメージしやすい色は、

お洋服でも

実は効果的に演出できちゃう!




クリスマスだから赤、



そんなベタな!!!


そう思われるかもしれませんが、


それがベター(



なぜって、


やはり人は

イメージに流されるから、


クリスマス=赤


この定番だからこそ

印象に残りやすくなります。




また、

昨日はクリスマスのお呼ばれでもあり、

主催された方も


場を盛り上げてくれて、

わざわざ選んできてくれたんだ!


そう思って頂けるので、

実際にとても喜ばれました♪



お洋服は自分が着たいものを着ればいいのです。


いいのですけれど、



こんなイベントの時は

そのシーンや

求められているものを意識するという、

会う方の気持ちも考えて選ぶというのも

すごく大事なことと思います。




明日はクリスマスイブ。



あなたの会いたい人に、

1年のありがとうの気持ちを込めて

着ていきたい服はどんなものですか?





どうぞ楽しいクリスマスを~!!


本日もお読み頂き、ありがとうございました!   
  ↓            
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina     


FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook   


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           

 お洒落を自由に楽しめる時代だからこそ

こんにちは。

Ebro (エブロ) 店長、

スローファッションアドバイザーのReinaです。



出かける間際に鏡をみて、


髪型もメイクもファッションも


すごくキマッた日は気持ちがいいものですよね♪




職業柄、

また、

場所柄、

選ぶべき服装はありますが、



お休みの日は何を着ても自由。

基本、決まりもルールもないのです。

ルールを作っているとすれば、

自分自身なのかな。




選択できることが当たり前の時代に生まれたから

何も感じていないけれど、


日本人女性がお洒落を考えて

お洋服を着るようになったのは、

100年もまだまだ経っていないのです。



平成30年も

もうすぐ終わりを迎えるけれど、


自由が当たり前すぎて

反対に何を着ていいかわからなくなってしまってる方、

とても多いのではないでしょうか。



IMG_8662

先日、遠い遠い親戚である方から

貴重な写真を見せて頂けました。

実はこれが初対面。

80歳を超えたとは思えない、背筋もピンと伸びた

かっこよさ!


現役時代には織物を仕入れる会社にいらして、

1960年代のイギリス、イタリア、スペインの織物産業を

目の当たりにしてきたんです。

上の写真はイギリスの織物工場の様子。

色褪せたアルバムが当時を物語りますね。



その昔は洋服の織物、というと

まずは紳士もののスーツを意味していました。


男性の方が

サラリーマンとしてスーツを着用するようになり、

働く服装、という用途があったからこそ、


洋装化も女性より早く

また産業も盛んになったのですが、


女性が

お洒落を楽しむ、というのは

男性よりもずっと時間がかかったのです。


様々な国を渡り歩いてきた

生の記録をお話頂けて、

私もとても勉強になりました。



そして思ったこと。

何でも手に入る今の時代、

より自分らしいお洒落を

楽しまなくちゃな!



そして、

たくさんの女性に

きちんと心を込めて作られた

ファッションを届けたいな!


aldomartins_fw1819_8550
Aldomartins (バルセロナ)


選びたい放題だと

そのありがたさも薄れてしまいがち。


でも、

沢山あるからいいわけでもない。



その中から

自分に合ったものを選んで、

自由な発想で楽しめたら一番ですよね!




パンツは似合わない、とか

ベーシックな色しか着ない、とか


いつの間にかできてしまった

自分ルールを外して、


新しい1年は

もっともっと楽しんでお洋服を着ていきましょう。



自分ルールが外せない方は、

是非私に会いにきてくださいね!



本日もお読み頂き、ありがとうございました!   
  ↓            
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina     


FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook   


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           

 クリスマスをファッションから楽しんで!

こんにちは。

Ebro (エブロ) 店長、

スローファッションアドバイザーのReinaです。


なーんとなく

気分は3連休へ、

そしてお正月休みへ。

年末仕事に追われてはいても、

頭の片隅から、

楽しさがこぼれ出ちゃう


IMG_8317

先日はイタリアンへ!

着ていったのは、今年らしいボルドーのトップス。

こちらは、Skunkfunkのオーガニックコットンです。

コットンの長袖トップは、

真冬でもすごく重宝!


昨日のブログでも書きましたが、

室内は結構暖房がきいてるので


冬だってコットンなどの天然素材は

すごく使えるんですよ。


この日はネックレスもパープルでそろえました。


クリスマス時期のお食事会には、

暖色系がなんだか心地いい。

今のお洒落は今楽しむ!


皆様も年末のお出かけをファッションから彩ってくださいね。


本日もお読み頂き、ありがとうございました!   
  ↓            
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina     


FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook   


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           

プロフィール

reina (井上礼)

☆スローファッションアドバイザー
☆Online Shop「Ebro」店長、バイヤー
☆隠れ家セレクトショップ「南青山Due e Due」にて延べ3万人以上の方へファションアドバイスを行う。
☆何気ない日常が10倍楽しめる服選びのコツをエコでオシャレなスペインのスローファッションを通してお教えます♪

Ebro Online Shop


アートでお洒落なスペインの服、雑貨を直輸入!30代,40代からの芯のある「自分流ファッション」をご提案しています。

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  •  カラスの羽
  •  カラスの羽
  •  ながらエクササイズ
  •  マンネリの冬コーデを新鮮に変える3つのワザ
  •  マンネリの冬コーデを新鮮に変える3つのワザ
  •  マンネリの冬コーデを新鮮に変える3つのワザ
  •  2月のコートはクセ色をチョイス
  •  バルセロナファッションショーは世界遺産の建物で
  •  バルセロナファッションショーは世界遺産の建物で
記事検索