「明日」がもっと楽しくなる☆アラフォー世代のファッションLife-Ebroブログ

これからはファッションもサステナブルに楽しむ時代! スペインのスローファッションをご紹介するサイト、Ebroのブログです。 服の選び方1つで今日が、明日が少しだけ楽しくもなるもの。 そう、ファッションとはあなたのライフスタイルや気持ちを豊かにするツール。おススメのオシャレ、日々のコーディネート、エコファッションからスペインにまつわるお話まで。 ファッションアドバイザー、バイヤー歴20年の経験から、活きた情報をお伝えしていきます。

クローゼット

いつだって、自分を持ったお洒落を目指したい!
毎日を彩りよく楽しむ女性に向けたセレクトショップ,Ebro。
「ていねいな服作り」とファッション性が魅力のスペインのスローファッションをご紹介するEbro (エブロ)オンラインショップ
http://ebro-dd.com/

 「断捨離できない」も、あっていい!20年コート

こんにちは。

Ebro (エブロ) Reinaです。


季節の変わり目の衣替えは

クローゼットのごちゃごちゃを整理する労力もさることながら、


たんすの肥やし、


や、


断捨離


と向き合う

頭を使う作業でもあり、

なかなか進まないものですよね。


時間があるときにやろうやろう、

と思っていると、

これまた後回しになりがち。



特に、

まだ着るかも?

でもいつ着るの?



なんてアイテムは

判断も難しいですよね。



クローゼットの整理はもちろん大切です。

何がどこにあるかを把握しておかないと、

シーズンを逃してしまいますし、

すでに忘れているアイテムもあるかも!ですね。


でも、

数年着なかったから、

それは着ないもの、

と決めつけるのもよくないです。


自分がとっても気に入っていたり、

思い入れがあるものは


また着られるときがやってくるものです。


IMG_7951

こちらのコート、もう20年ほど前からのお付き合い。

黒とベージュのバイカラーで

スペインのブランドのもの。


これを手にしたのはまだ20代の時。

あまりに気に入って

ちょっと背伸びしたデザインでしたが

着ていました。



でもそれからしばらくは

このコートに着られてしまっている気がしたり

ひざ下丈の長さが難しかったりして、


好きなのに着られませんでした。


でも、この子がクローゼットにいるっていうことが

何となく嬉しくもあって。


今年の秋はまたフルに活用をしています。

今の気分にもぴったりでもあり、

そして、昔より似合ってる♪(自画自賛!)


お洋服って不思議です。


流行によって、

ほんの1㎝の長さの違いで

着たくなかったり、


髪型や、年齢や、季節によっても

似合うスタイルも色も変わってきます。


愛着あるものは

ぴったりくるときまで

とっておく。




そんな選択があっても

いいかなって思いますよー!



お気に入りのものが詰まっているクローゼットには

無駄がない!




お洋服を購入する段階でも

長く愛せる服を

探してみてくださいね!


Ebroでもご紹介している

スペインのスローファッション

何年も着られる服です。


そして、今月も実際にご覧いただける

ポップアップショップを

11/7よりオープンいたします!



詳細はこちらより!!



本日もお読み頂き、ありがとうございました!   
  ↓            
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina     


FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook   


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           


 所有するだけで満足していませんか。

こんにちは!

Ebro (エブロ) 店長のReinaです。


久しぶりの雨も心地いいと思えた今日。

暑かったいつものクセで、

一番よく着る、涼しいオーガニックコットンのトップスを着て行ったら、

室内の冷房がかなり寒く感じてしまいました。

あー、今日はコレじゃなかったな・・・



きっと皆さんも

クローゼットを開けて一番目につくところに、

よく着るお洋服を並べているのでは、と思います。


だからついつい、そこから無意識にまた手に取ってしまう。


お気に入りなんだから、沢山出番があっていいのですよ。


でも、クローゼットにはほかにもいっぱいお洋服が並んでいるはず


ハンガーラックの後ろの方や、引き出しの中にギューッと詰まっていて、

その存在すら忘れているお洋服は、ありませんか?



clothes-2150834_1280



お恥ずかしながら、私も忘れているものありますよ。

衣替えした時にはまだ寒そうな真夏モノを
そのまま奥の方にしまったままだったり


先週末はそんなお洋服を見やすい所に動かして、

クローゼットの風通しをよくしてみました。



皆さんはいかがでしょう?


忘れているものもあるでしょうし、

ちゃんとした席で着る時用にとってある(つもり)のものが

1枚2枚ではないのでは?




私も以前は「いざという時にないと困る」

と思って大切に取っておいたけれど、

今はそのようなお洋服は1,2枚にしています。


だって、

「いざというお出かけ」って

そのシーズン中にそんなにはない!!

という現実がわかったから(汗)




フォーマルな場やパーティーが多い方は別ですが、


少なくとも私は圧倒的に

日常着でいることが多いのです。


なんとなく持っていることだけに安心してしまい、

結局気づいたらその服を着る機会を逸してしまったら、


どんなに素敵なお洋服だって、

クローゼットを狭くしているだけの「モノ」になっていまいます。



どれ1つとっても、

せっかく気に入って買ったお洋服やバッグ、アクセサリー。

同じものだけのマンネリコーデやローテーションを脱却して、

なるべく今あるものを幅広く、上手に活用したいですね。


所有するだけで安心するのではなく、

使いこなしてこそ、ファッションは輝くのですから!



そのためには!


「いざという時」用にとってあるお洋服をもう一度見直してみましょう。

ここぞ!なシーンで本当に使うものだけはおいておき、


それ以外は毎日のコーデにもたまに使ってあげましょう。


そして、何がクローゼットに入っているのかを把握するために、

整理整頓! ←やっぱりコレにつきる!


去年や、もっと前の服でも

今年買ったものと合わせると

今までは考えもしなかった意外で新鮮なコーデができたりします。

新しい使い方が生まれた時はとっても嬉しくなるものですよ

試してみてくださいね



本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!      

dentrologo 
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 

店長 reina
     

ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪ 
 ↓ 
 
40代ファッション ブログランキングへ 

ブロトピ:ブログ更新通知                      
   

Happyが持続するスカートの保管方法

こんにちは!
Ebro店長のReinaです。


夏日の日曜日。

渋谷に立ち寄ったら、みなさんのファッションがとっても軽やか!


湿度もあり暑い日には、スカートが涼しくていいですよね!

特に2016年はミニもひざ丈も、ロングもアリ!

思い思いのスタイルが楽しめます。


楽しくお出かけした後は、お手入れもしっかりと。

ボトムはトップスほどの頻度ではないけれども、

夏は頻繁にお洗濯もしたくなりますね。


買ったばかりの雰囲気でスカートを長く活用するには、

クローゼットでの保管方法にもコツがありますよ!

clothes-pegs-780657_640


○今年流行のプリーツスカートの場合

プリーツが取れてしまったりしないよう、クリーニング屋さんにお任せするのがベター。

クリーニングから戻ってきたら、

ビニールをそのまま掛けたままにしていませんか?


埃がつかないようで一見よさそうですが、

通気性のないビニールの中は環境がいいとは言えません。


ジメジメの夏は特に、ビニールをとって保管した方がいいですよ!



○シワ加工のコットンスカートの場合

夏らしいプリントが施されていたり、生地も軽くて着やすいのがシワ加工のコットンスカート。

はじめからシワになっているから、アイロン要らずなのも暑い夏にうれしいポイント!

シワを長持ちさせるには、

しっかり乾いてから両端をもって、ネジネジしてください。

そして、端と端を一緒にして、輪ゴムやリボンで結びツイストドーナツのように保管!


そうすると、次回着るときにきれいにシワが入っています!



そしてこれはオマケ、下着(ブラ)の保管方法。

インナーコンサルタントをしている知人に聞いたところ、

ブラはくるくるっときれいに丸めるか、

または本来は開いた状態でゆったりとしまうのがいいのだそうです!

バストも気分もアップ間違いなし!



ひと手間だけで、新品の着心地!

ぜひ実践してみてくださいね♪



本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

dentrologo
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長 reina

ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ





 やりがちなファッションの10の間違い-その2

こんにちは。
ファッションアドバイザー歴、バイヤー歴20年、 
セレクトショップEbro店長のReinaです。

今日は地域の秋祭りがあちこちで行われていたみたい。
お神輿とか通ると思わず足が止まりますよね!

秋の始まりっていいですねー

4622283751_a80fa1fb9d_o
Photo from flickr


ところで、みなさんのクローゼット、

今どんな状態ですか?

どこに何が入っているか、一目でわかる?




今日はそんなことも関係ある、

やりがちなファッションの10の間違い、その2です!

その1をご覧でない方はこちらからまずご覧くださいね。



4.特別な日のために、着ないでとってある服がある

普段は使わない。
でも、「いざ!」って時にはきっとコレ役立つから大切にしまっておこう・・・

「特別な日」を待ちわびて、クローゼットに掛けてあるだけの服、ありませんか?

日常着と気合を入れたい日のファッションを作るのは絶対に必要だと思うんです。


だけど、「特別な日」ってそうそうは来ないよね?

その日を待つだけで着ないうちに、いつのまにかシルエットが古くなってたりしたら
それこそ何のための服かわからないですよ!


5.質より量を選びがち

これってなかなか難しい選択ですね。
でも以前よりみなさんがよく考えてお買い物をするようになり、

いいものを長く着たい。

そんな声をたくさん聞くようになりました。

質がいい=超高級、とも限りません。


質がよくて、それなりにお手ごろな服もたくさんあります。

質のいい品は着ているだけでも背筋が伸びるし、
自然と魅力的に見えるものです。

肌が喜ぶお洋服をぜひ選んでみてください。


6.クローゼットがカオス状態

衣替えで気づく。
「あれ、この服あったんだー、見えなくて忘れてた!」

よくありますよね。

私も偉そうなことはいえなくて、クローゼットの奥にクシャっとなってること、
やっぱりあります・・・(反省)

見えない理由の一つに
「着ない服」を掛けてあることもありますね。

さきほどの「特別な日」の服もそうだけど、

やっぱり服は着るためにあるわけだから。

何を持っていて、どれと合わせたらいいのか

ちゃんと自分が把握できるクローゼットにしておきましょう!

「買ったこと自体忘れてた」

なーんて論外ですよ!!




10の間違い、結局その3まで続いちゃうことになりますが、

秋の始まりだからこそ、今お伝えしたいのです。

次回もお楽しみに♪


本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

Ebro (スペインファッション直輸入サイト)
dentrologo

店長 reina



ボタンクリックで応援をよろしくお願いします
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ



プロフィール

reina (井上礼)

Ebro Online Shop


アートでお洒落なスペインの服、雑貨を直輸入!30代,40代からの芯のある「自分流ファッション」をご提案しています。

ギャラリー
  • シンデレラみたいな人生なんて...あり得ます
  •  「断捨離できない」も、あっていい!20年コート
  •  ☆お悩み解決☆ワイドパンツとトップスのバランス
  •  ☆お悩み解決☆ワイドパンツとトップスのバランス
  •  初の大阪ファッションイベント!
  •  初の大阪ファッションイベント!
  •  違う角度から見てみると!
  •  紙ですが、バッグです!
  •  紙ですが、バッグです!
記事検索