「明日」がもっと楽しくなる☆アラフォー世代のファッションLife-Ebroブログ

これからはファッションもサステナブルに楽しむ時代! スペインのスローファッションをご紹介するサイト、Ebroのブログです。 服の選び方1つで今日が、明日が少しだけ楽しくもなるもの。 そう、ファッションとはあなたのライフスタイルや気持ちを豊かにするツール。おススメのオシャレ、日々のコーディネート、エコファッションからスペインにまつわるお話まで。 ファッションアドバイザー、バイヤー歴20年の経験から、活きた情報をお伝えしていきます。

ジャガード

いつだって、自分を持ったお洒落を目指したい!
毎日を彩りよく楽しむ女性に向けたセレクトショップ,Ebro。
「ていねいな服作り」とファッション性が魅力のスペインのスローファッションをご紹介するEbro (エブロ)オンラインショップ
http://ebro-dd.com/

 ジャガードニットの存在感がかっこいい♪

こんにちは。

Ebro (エブロ) Reinaです。


1月もあっという間に最後の週末です。

まだまだ雪が残る道路でますます冷え冷えですね・・・


2月も続く真冬の寒さ。

こんな時期にはやはりニットが活躍です。


IMG_4211
Ebroでも取り扱っている、Aldomartinsの来シーズンのサンプル帳。



外は寒いのに室内はすごくあったか、、

そんな今の季節に便利なのは、

コート下にもさらりと着られる、

薄手でも暖かなニット!

ではないでしょうか?


そして機能性だけではやっぱりつまらない!

「そのニット、かっこいいね!」

そんな、存在感も欲しいもの♪

IMG_4209

こちらはAldomartinsの2017秋冬コレクションのニット。

私物で、最近ヘビロテです。




プリントではなく、ジャガードで編みこまれています。

IMG_4210

ウラを返すと、ちょうど模様が反転した感じに。


ジャガード編みは1色ずつ型を作ってそれぞれに編んでいくという、

とっても手間のかかる技法です。


今はパソコンを使ってある程度できるようになったものの、

本当に丁寧に作られるジャガードニットはやはり技術が要るので、

随分と少なくなってきています。


Aldomartinsはその中でもバルセロナメイドにこだわって

先代から引き継いで世界へ発信している

貴重なブランドの1つ。


ジャガードの特徴は、

発色の美しさ。


カラーが入っていると一際明確ですが、

このニットのように黒の割合が多くても、

遠くからも静かな存在感があって、

よく柄が見えます。


IMG_4213

ロングネックレスを合わせると、さらにおしゃれな雰囲気に♪


今日はワイドパンツを合わせて出かけてみました。


ニットの世界はとっても深い!


真冬ファッションはやっぱりニットが欠かせません。


出不精になりがちな寒い日もおしゃれで足取りも軽く

お出かけしたいですね。



※このニット、詳細が気になる!
そんな時はEbroよりお問合せください。
個別にお答えいたします。




本日もお読み頂き、ありがとうございました!  
      
dentrologo     
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina     


FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook   


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ            


 5月スタート♪カラーはパステル!

こんにちは!
Ebro (エブロ) 店長のReinaです。

今日から5月。
一番さわやかで、春から初夏へのファッションもワクワクしながら楽しめるシーズン♪

連休真っ只中! ってことでも、
いつもより気持ちものーんびりしちゃいます。

5月初めに着たいのは、カラーをたっぷりと使った、明るい服♪
デニムと合わせても、可愛いんだなぁ!!!!

89705_5
華やかジャガード♪ ニットカーディガン【Aldomartins】


1色1色をデザインしていくジャガードニットのジップアップカーディガン!

どれだけの色が入っているかというと
116146953_o2
パステル系のピンク、オレンジ、イエロー、そして、細やかなブルーも点々と入ってます。

さらに今年っぽいのは、左右についているミニフリンジ

地色も淡ーいグレーで、ホワイトやネイビーのボトムに合わせるといい感じ。

デザインから縫製まですべてバルセロナメイドにこだわった、

Aldomartins(アルドマーチン)のリッチなカーデ。


インにはカーデで使われているどれかの色をチョイスしてみてください。

さらに詳しくはこちらから!


本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

新作、入荷中
 ↓
dentrologo
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長 reina


FB-Ebro
Ebro 公式Facebookページ


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ

ブロトピ:ブログ更新通知                     

 プリントとジャガード。その違いわかりますか?

こんにちは!

Ebro (エブロ) 店長のReinaです。


とうとう来たー!

花粉症独特のムズムズが始まっちゃった
今年は目のかゆみがひどいです・・・
皆様もお気をつけて!!

春がこうやって近づくにつれ、明るい色や柄もののお洋服が気になりますよね!

柄といえば、まずプリント
2017年春は花柄がとっても注目を浴びそうです。

そして、もう一つの柄テクニックがジャガード

ジャガードという言葉もよく聞くと思いますが、
同じ柄でもジャガードとプリントって全く違うものです。

ジャガードの技術はどんどん進化して、お安く手に入るようにもなりましたが、
本当は大変な手間暇がかかるもの。

今日はそんなジャガードの豆知識をご紹介したいと思います♪


1.そもそもジャガードという名前の由来は?

1804年にジャガードさんという方が発明したことにありあます。
そう、ジャガード(Jacquard)は人の名前なんですね。


2.もしかしたらはじめてのコンピューター技術かも?
JACLOOM
Photo source: itfashion.com


すごい機械ですね!
はじめのジャガード織りマシーンはこんなものでした。

使われたのは2色の糸。
写真手前に見える、穴の開いた模様表の通りに
ピクセル単位で編んでいく方法で作られました。

だからいつも幾何学模様

2つの信号であらわされたものが形になるのは、
今のコンピューター技術につながるものなので、

モードの世界がコンピューターの発明した、といわれることもあります。


3.現代のジャガードは
aldomartins

Ebroでもご紹介している、バルセロナのニットブランド、Aldomartins(アルドマーチン)。

今ではジャガードもコンピューターにより柄や色をコントロールできるので、

幾何学模様以外の柄や、多色使いが可能になりました。


プリントとは全然異なる手法でできていることがお分かりいただけましたか?


技術の進歩とともに、手に入れられやすくはなりましたが、

それでもホンモノを追求しているブランドのジャガードは
やはり発色の美しさではプリントに勝るものがあるし、
格を感じます。

aldocatwalk
2017 S/S Aldomartins

この春はジャガードにもぜひ注目してみてくださいね!



本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

dentrologo
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長 reina


FB-Ebro
Ebro 公式Facebookページ


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ


ブロトピ:ブログ更新通知



 可愛くジャガード!-あと1点となりました

こんにちは!

Ebro (エブロ) 店長のReinaです。


18705_5
ジャガードニット (Skunkfunk スペイン)


ライトグレーのゆるっとニットに描かれているのは、

この服がデザインされたスペイン、バスク地方の景色。

雨がちなこの地方だからこそ、山々のグリーンがとても美しい。

なんだか、この地に行くとちょっと懐かしい気分になるんですよね。


107215353
この細かい線で描かれているのは、プリントではなく、ジャガード。

つまり、編まれているんです!

ジャガードは大抵、多色使いで魅せるのが多いのですが、

あえてシンプルに勝負。

ジャガード編みでここまで細部まできれいに表現できるのもすごい!!


こちらもあと1点となりました。


是非お早めに♪



本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

dentrologo
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長 reina


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ


 美しさにこだわった春ニットカーディガン

こんにちは!

いつもご訪問ありがとうございます♪

ファッションアドバイザー歴、バイヤー歴20年、
セレクトショップEbro店長のReinaです 。


aldomartins (33)

柄が華やかなこれらのニット。

全てプリントではなく、ジャガード編み

プリント以上にクリアに1つ1つの色が発色します。


今はコンピューター上で柄をデザインし、効率化が進んでいるものの、

それでもプリントと比べたら、大変手間がかかっています。

しかも、これらの柄は、オリジナル!

ここでしか見ることはできません



そんなジャガードニットにこだわった、バルセロナのAldomartins(アルドマーチン)より

イエローとオレンジがこれからの季節に合いそうなカーディガンが届きました!
100846809
ジャガードニットカーディガン(Aldomartins)


こっくりとしたオレンジ&イエローに
バランスよくジャガード編みされた柄が美しい!!!


カーディガンではありますが、もうジャケット代わりにも着られそうな風格です。


87703_5

よく見ると本当に細かいですよね。


スペインの中でも、Aldomartinsのあるバルセロナ郊外の町、Igualadaは

昔からニットの町として知られていました。


今は大量生産化の波により、ずいぶん会社も減ってしまったようです。


実際にIgualadaに行くと、本当にのどかな場所で、

ここからNY や Parisなどの世界の大都市に

Aldomartinsが羽ばたいているとは一見想像もつかないくらい



でもMade in Barcelonaの伝統を崩さずに多くのファッショニスタを魅了しているのは

この町の誇りなのでしょうね!


そんな伝統と心のこもったAldomartinsのカーデ

Ebroサイトの新作です。

気になったら こちらから詳細をどうぞ



本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

Ebro (スペインファッション直輸入サイト)
店長 reina


ボタンクリックで応援よろしくお願いします!!
 ↓



プロフィール

reina (井上礼)

☆スローファッションアドバイザー
☆Online Shop「Ebro」店長、バイヤー
☆隠れ家セレクトショップ「南青山Due e Due」にて延べ3万人以上の方へファションアドバイスを行う。
☆何気ない日常が10倍楽しめる服選びのコツをエコでオシャレなスペインのスローファッションを通してお教えます♪

Ebro Online Shop


アートでお洒落なスペインの服、雑貨を直輸入!30代,40代からの芯のある「自分流ファッション」をご提案しています。

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  •  Fashionとエコは同時に叶えられる
  •  Fashionとエコは同時に叶えられる
  •  人の印象に残る無彩色コーデ♪
  •  4月に着る冬のコートは
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  バルセロナまで買付に行く理由
記事検索