「明日」がもっと楽しくなる☆アラフォー世代のファッションLife-Ebroブログ

これからはファッションもサステナブルに楽しむ時代! スペインのスローファッションをご紹介するサイト、Ebroのブログです。 服の選び方1つで今日が、明日が少しだけ楽しくもなるもの。 そう、ファッションとはあなたのライフスタイルや気持ちを豊かにするツール。おススメのオシャレ、日々のコーディネート、エコファッションからスペインにまつわるお話まで。 ファッションアドバイザー、バイヤー歴20年の経験から、活きた情報をお伝えしていきます。

スイーツ

いつだって、自分を持ったお洒落を目指したい!
毎日を彩りよく楽しむ女性に向けたセレクトショップ,Ebro。
「ていねいな服作り」とファッション性が魅力のスペインのスローファッションをご紹介するEbro (エブロ)オンラインショップ
http://ebro-dd.com/

 おいしいのはホットケーキ

こんにちは。

Ebro (エブロ) 店長、

スローファッションアドバイザーのReinaです。


毎月開催している、

実際にお客様とお会いできるポップアップでは

ありがたいことに

色々な差し入れを頂くことがあります。


先週も

手作りしてくださったり、

近所でもおいしいと有名なパンだったり。


また、

昔からずっと続いている名店の

羊羹やチーズケーキなど。


本当にどの方の気持ちがまずありがたい♪



あ、

ワタクシ、皆さんに催促するために

これを書いているわけでは

ありませんよ!!



何が言いたいかっていうと、

本当にいいものは

シンプルだっていうこと!




基本の食材がきちんとしたものを使っている。

それを心を込めて作る、

または

昔から伝わってきたレシピで

変わらない味を再現し続ける。


長く人に慕われるものは

その基本がしっかりしているから

沢山飾り立てることはない。




パンケーキより

ホットケーキが好き!




なんとなくわかります?

pancake-1984716_1280

見た目においしそうでも


時に

見た目が味に勝ってしまっていることって

ないですか?


見た目だけのものは

流行が過ぎると

忘れ去られてしまうけど、


見た目と味が伴っているものは

やっぱり長く愛されます。



今回も

心のこもった差し入れを頂きながら、


私も

長く愛される

「シンプルだけど味のある服」を



今年もたくさんお届けしたいと

改めて思いました♪



長い年月着たいと思う服は

気持ちのいいマテリアルのものです。

そこに

キュンとくるデザインがプラスされて


はじめて

愛される服になる。



サスティナブルなファッション

2019年もさらに

楽しく進化していきますよ!




本日もお読み頂き、ありがとうございました!   

Sale始まっています♪
  ↓            
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina             

FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook           

ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           

 スペインの伝統お菓子もエボリューション!

こんにちは。

Ebro (エブロ) Reinaです。



今日1/6まで、スペインではクリスマスのお祝いをします。


なぜこの日かというと、


イエスの誕生を祝って東方の三賢者がお祝いを贈った日だからなんです。


今日はそのお祝いとして、Roscon de Reyes(ロスコン デ レジェス)と呼ばれるお菓子を食べるのが
習わしです。

image

大きなドーナツ型をしたようなケーキ。

王冠を模しているからこの形なのだそうです。

上にはフルーツのお砂糖漬けなどを飾ります。


切り分けて食べるのですが、

実はこの中にお人形を忍ばせておき、

それに当たった人は幸運がくるという、

ちょっとした遊びも盛り込まれています。


新年から夢があって、楽しいですね!


この伝統的なお菓子、おいしいけど、
日本人にはちょっと甘い!


そして、カロリーの高いものに
やはり抵抗がある方も増えています。


近年のヘルシー志向をうけ、

本場でも新しいロスコンが誕生しています。


例えばグルテンフリー

特にバルセロナでは最近パン屋さんでも
グルテンフリー専門のところがとっても流行っています。



バターの代わりにオリーブオイル、
牛乳の代わりに豆乳を使ったり。



今まで通りの伝統もありつつ、

進化した形もまた、アリ!

私は欲張りだから、どちらもちょっとずつつまんでみたいですが


ロスコン、とはいかないけれど、
今日は2018年の抱負と夢をみながら、

おいしいスイーツでも食べてみようかな♪


本日もお読み頂き、ありがとうございました!  
      
dentrologo     
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina     


FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook   


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ    

ブロトピ:ブログ更新通知                             

 スペインのクリスマス☆スイーツ Turron

  こんにちは!

Ebro (エブロ) 店長のReinaです。


メリークリスマス!

イブの昨日は日曜日ともあり、
かなり多くの人がお出かけを楽しまれていたようです♪

26001029_1529019447179110_1205108677894798884_n
イブの表参道は大混雑でした!


おしゃれもいつもより華やかに♪


そして、クリスマスに欠かせないのがスイーツ

日本では断然ケーキを食べる方が多いと思いますが、

スペインには伝統的なクリスマスのお菓子が色々あります。

その1つがTurron(トゥロン)。

いわゆるヌガーで、アーモンドに卵白やお砂糖を混ぜて固めた

半生菓子。


クリスマス時期だけじゃなく、通年売られてはいますが、

スペインの方はこのTurronが大好きです。


市販のものは私にはちょっと甘すぎる!こともよくあるのですが・・・


スペインのクリスマスはイブから始まり、1/6まで続きます。

そのため、日持ちのするお菓子が生まれたのだといわれてます。


さて、このTurron、実は作り方はとても簡単です。


25593881_1528331060581282_8826217623730121917_n


バルセロナに住む友人のレシピを、今日はご紹介します。

こちらはYoutubeで見ることができるので、

レシピを参考にご覧になってみてください。


彼女のレシピはナチュラルな素材のみを使ったもの。

お砂糖もミネラルたっぷりのサトウキビを使ってます。

手作りだったら甘さ加減も自分で変えられるし、おすすめです♪





レシピはこちら!

Turrón de Almendras (アーモンドのトゥロン)

材料 (Ingredientes)
・アーモンド300g 今回はマルコナアーモンドを使用
・きび砂糖 120g 無精製のもの(ビタミン、ミネラルが豊富なため)
・塩 少々
・ヒマワリの種

作り方
1.アーモンドはあらかじめ180℃のオーブンで5分ほどローストし、熱をとっておく。

2.砂糖をミルサーなどでさらさらに細かくする。

3.ローストしたアーモンド、粉状の砂糖、一つまみの塩の順にミキサーにいれる。
アーモンドから油が染み出して全体がねっとりとまとまるまで、混ぜる。(たまに中を確認しながら)

4.板状の型にクッキングシートを敷き、生地を平らになるように入れ、押し固める。

ここで一工夫!
  ヒマワリの種を一緒に混ぜたり、最後のデコレーションに使うとさらにおいしいです!
今回はローストしてから粉末にしたヒマワリの種を4の上から全体にもまぶしました。

5.冷蔵庫で数日寝かせてから切り分けて、召し上がれ!



いかがですか?

ほんの5工程でできちゃいます。



皆さん、思い思いのクリスマスをお過ごしくださいね!


本日もお読み頂き、ありがとうございました!  
      
dentrologo     
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina     


FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook   


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ    

ブロトピ:ブログ更新通知                              





クリスマスのお菓子、ポルボロン♪

こんにちは、Reinaです!

いよいよクリスマス週に突入!

先週末はイベントで恵比寿にいましたが、ガーデンプレイスのイルミネーションもめちゃくちゃきれいでした!

image

さて、今日はクリスマスにちなんで、スペインのクリスマスについて少しお話します。

スペインでは大きなクリスマスツリーとか、クリスマスリースとかを飾る代わりに、
ベレンと呼ばれるキリスト誕生のシーンをお人形として飾ったりと、とてもおごそか。


それでも最近はアメリカ的なクリスマスを楽しむことも増えつつあるようです。


また、25日はもちろん特別な日ですが、どちらかといえば新年明けてからの1月6日の
Día de los Reyes Magos (東方三賢人の日)
が大事であり、この6日までがクリスマス休暇になります。

時代は変わって、様々なお祝いのスタイルが増えてはいるけれど、
やはり宗教的行事という意味合いはいつまでも変わらないのですね。


そして、この季節に欠かせないお菓子がポルボルン!

image

アーモンドの香りが鼻に抜けて、素朴だけどとってもおいしいの!

クリスマスにしか売られないこのお菓子はホロホロってこぼれちゃうくらい柔らかい。


スペインのお菓子は私にはちょっと甘すぎるのですが、

ポルボルンだけはついつい手が伸びちゃいます。


こぼれないようにきれいに食べるこつは、

手前の袋の中に入っている状態で、おにぎりを握るみたいに手の中で押し固めてから

開けてみること。


今は日本でもスペイン料理レストランなどで本場の味を食べることができまーす。

写真のポルボルンは、バルセロナのあるカタルーニャのお料理がめちゃくちゃおいしい、

カサマイヤさんのものです♪


今年のクリスマス、みなさんも楽しくお過ごしくださいねー。


本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

Ebro (スペインファッション直輸入サイト)
店長 reina



ボタンクリックで応援よろしくお願いします!!
 ↓







バルセロナのとろーりスイーツ🎶

日曜日の今日は、バルセロナ情報フリーペーパー、bcnの取材。
バルセロナのあるカタルーニャ地方の料理が味わえる都内のあるレストランへ行ってきました。

カタルーニャが大好き、何より料理が大好きとおっしゃるシェフは女性。
本当にどれも美味しかったです!

詳細は今はお話できいので、次号bcn までお待ちくださいね。来月発行予定です。

でも一つだけ、
今日頂いたデザートをお見せします。
バルセロナの代表スイーツといえば、

クレマカタラナ

見た目はクリームブリュレと同じです。

表面も焦がしたカリカリカラメルがかかってます。

ただ、クレマカタラナは、生クリームを使っていないので、もっとさっぱりしています。

クレマ- クリーム
カタラナ- カタルーニャの

という名前のスイーツ。
もちろん、中はトロトロです🎶


今日頂いたのは、日本サイズに小さなココット入りですが、

バルセロナなどで食べると普通にグラタン皿ででてきます!

おいしいからペロリといっちゃいますけどね!

クレマカタラナ、
味わってほしい絶品スイーツです!


本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

Ebro (スペインファッション直輸入サイト)
店長 reina こと井上 礼


ご訪問のついでにこちらのポチッもお願い致します。

  ↓

インポートファッション ブログランキングへ

プロフィール

reina (井上礼)

☆スローファッションアドバイザー
☆Online Shop「Ebro」店長、バイヤー
☆隠れ家セレクトショップ「南青山Due e Due」にて延べ3万人以上の方へファションアドバイスを行う。
☆何気ない日常が10倍楽しめる服選びのコツをエコでオシャレなスペインのスローファッションを通してお教えます♪

Ebro Online Shop


アートでお洒落なスペインの服、雑貨を直輸入!30代,40代からの芯のある「自分流ファッション」をご提案しています。

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  •  Fashionとエコは同時に叶えられる
  •  Fashionとエコは同時に叶えられる
  •  人の印象に残る無彩色コーデ♪
  •  4月に着る冬のコートは
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  バルセロナまで買付に行く理由
記事検索