「明日」がもっと楽しくなる☆アラフォー世代のファッションLife-Ebroブログ

これからはファッションもサステナブルに楽しむ時代! スペインのスローファッションをご紹介するサイト、Ebroのブログです。 服の選び方1つで今日が、明日が少しだけ楽しくもなるもの。 そう、ファッションとはあなたのライフスタイルや気持ちを豊かにするツール。おススメのオシャレ、日々のコーディネート、エコファッションからスペインにまつわるお話まで。 ファッションアドバイザー、バイヤー歴20年の経験から、活きた情報をお伝えしていきます。

ダウンコート

いつだって、自分を持ったお洒落を目指したい!
毎日を彩りよく楽しむ女性に向けたセレクトショップ,Ebro。
「ていねいな服作り」とファッション性が魅力のスペインのスローファッションをご紹介するEbro (エブロ)オンラインショップ
http://ebro-dd.com/

 ダウン?中綿?真冬コートはこう選ぼう!

こんにちは。

Ebro (エブロ) Reinaです。



今日は久しぶりに寒かったー。


いや、今日が普通なのかな。 


今年はダウンコートがまた注目されていますよね。


ダウンの良さは、もちろんその暖かさ♪


ふんわりと包まれている感じ!!


それは気持ちまであっかくなります。



でも、


街で着るなら、


どうしてもダウンである必要も最近はなくなっているかなぁ。



ちなみに私、

ダウンコートは1枚も持っていません。




寒いとはいえ、そこまでの必要性がないのと、


しっかりとしたダウンの


どうしてもふっくらとしてしまう感じが


あまり好きではないから。



というわけで、

真冬の防寒コートも

断然お手入れもしやすい

中綿派です。



でもね、

中綿でも着膨れして見えちゃうものもあるから要注意!



ダウン派も中綿派も

選び方はやっぱり膨張して見えないことが

スタイリッシュに着る秘訣!!




ポイントは、

ウエストがシェイプされているなど、

メリハリがあるデザインか


または、

思い切りデザインに遊びがあるか。



そして、

前からだけでなく、後ろ側のシルエットも是非確認くださいね!



メリハリあるデザイン、の例がこちらです!

  ↓   ↓

12301-001
中綿入りコート(Skunkfunk)



こちらのコートは、切替線ですっきりと見せる工夫がされています。


両サイドを斜めのラインにすることで、

前から見た時にも

より立体的。

サイドがすっきりと見えるのがわかります。


12301-003



さらに後ろ側は


F18_AIA_WJC00202_2X_FBB

面白く切替えてありますね!



ウエストもよりシェイプされて見えるし、


背中がすっきり!!




よくダウンや中綿コートの背中を見ると、

「どっしりと頼りがいがある」

みたいに、

丸く、大きな背中になってしまうことがあります。



気持ちとしては、

頼りがいある背中♪

はいいんですけど、



実際に見えちゃうと

のっぺりとして、美しくない!!!



というわけで、

防寒コートも

しっかりと見極めて

チョイスしてみてください♪



今日ご紹介したコートは、

スペインのエコな

スローファッションブランド、

Skunkfunkのもの。



中綿コートですが、

自分から出た熱を逃さず

暖かさをキープするので



例えば10分歩行すると、

着た直後よりも

とってもポカポカと感じ、

それが持続します。


これは、かなりの暖かさ♪


そのまま電車に乗ったら、

必ずマフラーを外したくなるくらい、

暖かなんですよ♪



もっと詳しく知りたい方は

こちらより!




本日もお読み頂き、ありがとうございました!   
  ↓            
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina     


FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook   


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           

で、ダウンと中綿入りコート、どっちが優れもの?


今日の青空は澄んでいてきれいだったなー!

image
表参道のケヤキ並木。

紅葉している木からは風に乗って落ち葉がひらり。

秋の青空の色、大好きです!


いつもご訪問ありがとうございます♪

ファッションアドバイザー歴、バイヤー歴20年、
セレクトショップEbro店長のReinaです



今日みたいにポカポカ太陽が出ている日と縮こまりそうな寒い日の差が大きいですね。


先週は期間限定のポップアップショップ
「Due e Dueムーブ」を開催し、大変多くのお客様にいらして頂きました

ありがとうございます。

今回は冬への準備ということで、コートに注目が集まりました。

冬コートで今や定番となっているキルティングコート。

あったかいのと、とにかく軽量なのが一番の人気の秘密。


ところで、キルティングコートの中身には
ダウンと中綿の両方がありますが、

表面に出ないものだけあって、見た目的にはそれほど変わらないですね。


ダウンフェザー100%

これもひとつのブランドみたいなもので、
こだわる方はダウンコートを選ぶのでしょうが、


特にこだわらない場合、結局

どちらがあったかい?

どちらが着やすい?


私なりに考えてみました。

まず、イメージとしては、ダウンコートは中綿よりもあったかい!ということ。


はい、私もそう思います。

もし同じ質量がはいっていたなら、ダウンの方が空気を逃さないのであったかいです。


でも、そう、質と量にもよるのですよね。

中綿入りだから劣る、とは一概には言えないと思います。

また、デザイン的に風を逃さない工夫がされていたら、
むしろ中綿入りの方があったかいかも!

例えばこういうこと。

76302-006
袖の内部に袖口にゴムがついた2重袖になっています。

キルティングコートは外側がツルっとしていて冷たいでしょう?
そして膨らんでいる分、袖口が手首から離れがち。

体はあたたかでも手首からの冷気はすごく寒さを感じるんです。

なので、手首をあたためてくれるデザインなら最強!



では、着た時の感覚は、ダウンと中綿と違う?

ダウンは中身が詰まっていると見た目以上に内側がぴったりとしています。
フィットするからあたたかい!

ただ、人によっては窮屈に感じる場合もあるかも。


見た目のシルエットは?

見た目としてはそれほど変わらないデザインのものも多いですよね。

でもデザインのバリエーションでいうと中綿入りの方が多いのかな。

あとは着膨れして見えないのも中綿入りの方!


お手入れ方法は?

どちらもシーズン中はちょっと埃を払う程度で大丈夫。
シーズンが終わったら、やはりクリーニングに出したいですね。

その時のお値段は・・・ご存知の方も多いと思いますが、ダウンはかなりお高いです。


結論として

暖かさを最優先にしたい方には、しっかりと中身の詰まったダウンを、

デザイン性、お手入れの簡単さが大事な方には中綿をおすすめします。


出かけるシチュエーションにより使い分けたいですね!

76302
プリントでもシンプルカラーで飽きのこない中綿コート (Smash バルセロナ)



本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

Ebro (スペインファッション直輸入サイト)
dentrologo

店長 reina


ボタンクリックで応援よろしくお願いします
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ



プロフィール

reina (井上礼)

☆スローファッションアドバイザー
☆Online Shop「Ebro」店長、バイヤー
☆隠れ家セレクトショップ「南青山Due e Due」にて延べ3万人以上の方へファションアドバイスを経験。
☆何気ない日常が10倍楽しめる服選びのコツをエコでオシャレなスペインのスローファッションを通してお教えます♪

Ebro Online Shop


アートでお洒落なスペインの服、雑貨を直輸入!30代,40代からの芯のある「自分流ファッション」をご提案しています。

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  •  クリスマスをファッションから楽しんで!
  •  オフィスでも便利なニットの定義って?
  •  オフィスでも便利なニットの定義って?
  •  オフィスでも便利なニットの定義って?
  •  オフィスでも便利なニットの定義って?
  •  ☆お悩み解決☆柄ものが苦手ですか?
  •  魅力的に見せるなら、隙も重要です。
  •  ダウン?中綿?真冬コートはこう選ぼう!
  •  ダウン?中綿?真冬コートはこう選ぼう!
記事検索