「明日」がもっと楽しくなる☆アラフォー世代のファッションLife-Ebroブログ

スペインファッションサイト、Ebro店長が綴るブログです。 服の選び方1つで今日が、明日が少しだけ楽しくもなるもの。 そう、ファッションとはあなたのライフスタイルや気持ちを豊かにするツール。アラフォー世代におススメのオシャレ、日々のコーディネート、エコファッションからスペインにまつわるお話まで。 ファッションアドバイザー、バイヤー歴20年の経験から、活きた情報をお伝えしていきます。

デニム

自分を持ったお洒落を目指す、アラフォー世代の女性に向けたセレクトショップ,Ebro。
スペインからインポートしたこだわりの服とアクセサリー雑貨だけを集めました。
Ebro (エブロ)オンラインショップ
http://ebro-dd.com/

 プラス、アイデアで見え方も新鮮

こんにちは!

Ebro (エブロ) 店長のReinaです。



雷雨、ついにきたー!

しばらくぶりの雨と思うとたっぷりと降ってしまうのが今年の梅雨。
でも、もうタイミング次第で梅雨明けですね。


今年の夏は全体的にもカラフルだったり、

刺繍などのデコラティブなアイテムがとても人気。


イエローやグリーンのロングスカートなど街でもよく見かけるようになりました。

カラーを大きく使うと、とても明るくなって、華やか!


どちらかというとベーシックカラーを選びがちな私たちですが、
今年の夏のトレンドにのって、ちょっと楽しんでみたいですよね!


シンプル無地なお洋服だって、ちょっとデコってみては?

denim
デニムカラーのジップアップ (Skunkfunk スペイン)


デニムブルーがオシャレなジャケットも、もともとはシンプル。

19403_6


ワッペンをちょちょいと縫い付けるだけで、全然違った雰囲気になります。


ちょっとだけ遊ぶなら、しっかり縫い付けなくてもOK。

ピンで留めるだけで変化が生まれるし、

シンプルにしたいときはすぐに取り外せます。


1枚のお洋服もその人の雰囲気によって違って見えるように、

さらに自分のオリジナルを表現してみると楽しいですよ♪



夏はカラーでも、そして+ポイント使いでも

いつもと違うオシャレにチャレンジしたいな♪



本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!      

dentrologo 
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 

店長 reina 


FB-Ebro  
Ebro 公式Facebook


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪ 
 ↓ 
 
40代ファッション ブログランキングへ 

ブロトピ:ブログ更新通知                      
   

 デニムonデニムってどーよ!

こんにちは!
Ebro (エブロ) 店長のReinaです。

今日は午後からすごい雷雨!
思い切り降ったあとは急に晴れちゃったり、
寒暖差もあるので、お洋服選びが難しいー

期間限定ショップ2日目でしたが、
ご来店のみなさんもまだまだはおり物をご持参でいらっしゃいました。

もう少しは防寒対策としてのはおりものが必要そうですね。

最近の私はライトブルーのデニムがお気に入りなのですが、

デニムにデニムのはおり物って、ちょっとどーなの?
とも思っちゃいますよね。

いわゆる短い丈のGジャンだと、
かなり難易度が高いー。


キレイめな感じで着るのは難しいし、

80年代か!
とも突っ込まれそう。

私たち世代でもスマートに
デニムonデニムで着るなら、

縦長シルエットにするといいかもしれません。

image

Gジャンは短いだけに、横に広がりやすいですね。

そこで長め丈にすることで、縦に目が行くので、スッキリ見えます。

ボリューム感のない、ノーカラーで、さらにスッキリ!

前をしっかりとめずに、肩に掛けてるくらいの感覚で着れば

新しい気分でデニムを着られます!!

今日のトップスはSkunkfunkのネイビー。

縦長ラインを意識して、ヒールも少し高めだとよりきれいに着こなせます♪


本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

新作、入荷中
 ↓
dentrologo
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長 reina


FB-Ebro
Ebro 公式Facebookページ


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ

ブロトピ:ブログ更新通知                     



 GWに身に着けたいデニムブルー

こんにちは!
Ebro (エブロ) 店長のReinaです。

初夏を感じる暖かい風!またこの季節がやってきました。

気づけばGWまで2週間。
たっぷりお休みを取れる方は旅行の予定もあるかもしれませんね!

この時期はそれほど湿気もなく、気持ちよく初夏のファッションが楽しめるから
私も大好き!

今年のGWにはずせないアイテムは何でしょうねー?

やっぱり欠かせないのは、デニムブルー!
alpargata
Photo Source: Vogue Espana

足元も軽やかな、明るいブルーのエスパドリーユが可愛い!

オフの日はヒールのないラフな靴が気分ですよね!
こんなサンダルが1つあるだけで、
パンツだって、ワンピだって、とっても涼し気に見えちゃいます。

お洋服にもデニムをどこかに取り入れたい!
Gジャンもアリだし、デニム風生地をポイントに使っているだけでも
今年顔。

113756253
デニム&マリン♪ プリント半袖ワンピース(Smash)


定番すぎる
ボーダーT ×デニムパンツ ×スニーカー
これはご近所のお散歩ならいいけれど、
お出かけならもう卒業したい!

今年はもう1つ工夫してみて!

デニムはカラーも豊富だから、
まわりと被らない色やポイント使いで差をつけたいところですね。


今からGWに向けてお洋服もオープンマインドで選んでみて!

本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

春新作、入荷中
 ↓
dentrologo
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長 reina


FB-Ebro
Ebro 公式Facebookページ


ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ

ブロトピ:ブログ更新通知 


 それでも安いデニムを買いますか

こんにちは!
Ebro店長のReinaです。


カジュアルにもオシャレにも見えるデニム。

1枚も持ってないって人はほとんどいないですよね。


デニムを買う時のポイントっていろいろあると思いますが、

お値段は本当にピンキリですね。

お手頃でカッコイイものが欲しいのはだれでも思うところです。


でも、高いデニムと激安デニム。

その違いはどんなところだと思いますか?

woman-1293658_640


最近は日本でも昔ながらのインディゴ染めで、丁寧に作られているデニムも増えています。

自然の藍染めの風合いも楽しめ、手作りだったりすれば、それなりにコストも高くなりますよね。



反対に3,000円程度でもデニムは手に入れられます。

形だってそれなりに美しいし、これでもいいんじゃない?


でも、そのデニムに

「中国やバングラディシュ、カンボジアなどの国々で、

1か月7000円ほどの賃金で働いている人たちが作っているものです」

と書いてあったら、買う気になるでしょうか。

jeans-933682_640



安価なものには安価な理由があります。

賃金の問題だけでなく、安価なデニムは染料に大変な毒素のあるものを使っていることも多いです。

その染料を扱う人の健康はもちろん、染めるときに使う水も汚染されてしまします。


通常、デニム1本を作るのに、約40リットルほどの水が必要だそう。

汚染された水がそのまま川に流れてしまったとしたら・・・

しかも、安価な工場のある地域では、飲み水を確保することすら大変な状況であることもあるわけで・・・



環境問題とファッションは大きなかかわりがあり、アパレル企業には環境を守る責任があります。

すでにLevi'sなどの大手企業は染料の改善や水をできるだけ使わない方法での製造を取り入れつつありますが、

結局は「消費者が求めるものを作る」

というのも現状。



あなたはこれでも安価なデニムが欲しいですか?


(本日は Refinery29、こちらの記事を参考にさせて頂きました。)




本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

dentrologo
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長 reina

ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ















 流行の予感、フリンジデニム

こんにちは!

Reinaです。

表参道を歩いていたら、とっても久しぶりに裾幅の広いベルボトムをかっこよく履いている方を見かけました。

ベルボトムはレトロな雰囲気とかっこよさがありますが、

ここしばらくはちょっと影をひそめていた印象。

そして、なかなかオシャレにはくのが難しいアイテムでもあります。


ストレッチの入ったレギンスパンツが主流だったこともありますね。


2015年からはガウチョパンツが流行したことで

全体にワイドのゆったりラインが段々と着まわしアイテムの1つに躍り出ました。


そして2016年。

今年のパンツはどんな形に注目が?

denim
Photo Source:Vogue Espana


やや裾幅広めのストレートデニム。

裾はほぐしたフリンジスタイル!


ガウチョの延長風にデニムを楽しみたいなら、

今年はこんなフリンジデニムが注目を浴びそうです。

フリンジがないと、スパっと途切れたようになり、

よっぽど背が高くないと裾幅に余裕のあるデニムは難しい。


でも、フリンジがあることで軽やかさが表現され、

小柄な方でも取り入れやすそうです。


春になったら足元ヒールでもステキ!


ちょっと気になる、フリンジデニム。

コーディネートも楽しくなる予感です。




本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

只今SALE中!
  ↓
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)
店長 reina



ボタンクリックで応援よろしくお願いします!!
 ↓












livedoor プロフィール
Ebro Online Shop


アートでお洒落なスペインの服、雑貨を直輸入!30代,40代からの芯のある「自分流ファッション」をご提案しています。

ギャラリー
  •  所有するだけで満足していませんか。
  •  それでもやっぱり黒が好き
  •  それでもやっぱり黒が好き
  •  お洋服を長持ちさせる洗濯、3つのポイント
  •  実用性か、冒険か 。どっちを選ぶべき?
  •  夏のワイドパンツ&ペタンコサンダルコーデ攻略法
  •  夏のワイドパンツ&ペタンコサンダルコーデ攻略法
  •  夏のワイドパンツ&ペタンコサンダルコーデ攻略法
  •  プラス、アイデアで見え方も新鮮
記事検索