「明日」がもっと楽しくなる☆アラフォー世代のファッションLife-Ebroブログ

これからはファッションもサステナブルに楽しむ時代! スペインのスローファッションをご紹介するサイト、Ebroのブログです。 服の選び方1つで今日が、明日が少しだけ楽しくもなるもの。 そう、ファッションとはあなたのライフスタイルや気持ちを豊かにするツール。おススメのオシャレ、日々のコーディネート、エコファッションからスペインにまつわるお話まで。 ファッションアドバイザー、バイヤー歴20年の経験から、活きた情報をお伝えしていきます。

ファストファッション

いつだって、自分を持ったお洒落を目指したい!
毎日を彩りよく楽しむ女性に向けたセレクトショップ,Ebro。
「ていねいな服作り」とファッション性が魅力のスペインのスローファッションをご紹介するEbro (エブロ)オンラインショップ
http://ebro-dd.com/

 買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー

こんにちは。

Ebro (エブロ) 店長、

スローファッションアドバイザーのReinaです。



大変久しぶりのブログです。


3月末よりバルセロナ買付へ行っておりました!

IMG_9741
朝晩はまだ寒いバルセロナ。



今回は計6社を回り、そのほか街の中もくまなく回り、

さすがに体力が限界!!!


というわけで、

ブログまで書くことができませんでした。 スミマセヌ。



年々疲れが抜けないこの頃ではありますが、


ちょうど帰ってきた日に新しい元号の発表もあり、


また新たな時代を感じるとともに


まだまだ、ヘタっていられないわ!!


と思い改めたところです



やはり行ってみて、

現地の空気感を実際に会ってお話しないと

わからないことが沢山ありました。



少しずつブログでもご紹介していきますね。



今回最初に訪れたのは、

Skunkfunk改め、春よりSKFKとなった

バスク地方のスローファッションブランド。


IMG_9742

バルセロナショールームからの眺めは

空がいっぱい見えて本当にきれいでした。



SKFKはよりエシカルに、

素材も

リヨセル、オーガニックコットン、再生ポリエステル

などをたっぷりと使ったコレクションです。


来季の秋冬は

ベージュやイエロー、そして、

ブルーがきれい!!

IMG_9749


今回は、こんな色にも注目をして買付けました。

今まで以上に明るい色が多く出ていたかもしれません。



色、


というと、

当然生地を染めるために

水を大量に使ったり、また製造過程でCO2をどうしても出してしまうのが

服を作る作業に含まれます。


でも、SKFKでは、

なるべく水を少なくするプリント技術を使ったり、

CO2排出削減を積極的に進めているので、


ただエコマテリアルを使っている、

というだけではなく、

根本的に服飾業界が抱える問題から

見直していこうと、

頑張っている企業。


そういうところも素敵ですね!


IMG_0232


こちらは街で撮った、SKFKのお店の1つ。



誰にでもできないことを

取り組んでいくって

なかなかできそうでできないですよね。




バルセロナの街の魅力は、

スローファッションを扱うお店が

どんどん増えて、

それぞれが切磋琢磨しているところ。



もちろん、

このようなお洋服は


手間がかかるので

現地でも少しお高めになってしまいます。



当然、


「安いファストファッションで十分でしょ!」


そういう消費者もたくさんいます。



それでも

作り手の責任として


そして

世界を巻き込む時流の流れからも



いいものを長く着る、



そんな風潮が確実に増えつつあるのかな、


そう実感しました。



SKFKの春夏コレクション、

これからどんどんと

Ebro内でもご紹介をしてまいります。




本日もお読み頂き、ありがとうございました!   
        
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina             

FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook           

ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           

 やっぱり捨てられない!

こんにちは。

Ebro (エブロ) 店長、

スローファッションアドバイザーのReinaです。



今日は成人の日。

自分の成人式は

もう遠くはるか昔の話になってしまったけれど、

ちょうどお正月に写真が出てきて

眺めていました。



あの頃は

「ほっぺのあたりがふっくらしすぎててやだー!」


なんて思っていたけれど、

今になって見ると

可愛いもんじゃないですか!


若くていいわね!


と周りの大人から言われても

心からは意味が理解できなかったなぁー。



でも今ならわかりますよね!

若いっていうのは

それだけで素晴らしい武器になっている。



先日も同世代のお客様とお話をしていたのですが、

おしゃれもその年代にしかできないものがあるし、

二十歳の頃だからこそ着こなせる服もある!


だから、そんな等身大の自分ファッションを楽しんでほしいです♪



そして、


40代になってくると


これから長く愛用できるという服が


一番欲しいものになってきます。


IMG_8931



本当に気に入ったもの、

そして長く使える丁寧に作られた服。



ちょうど昨日まで月一のポップアップをオープンしていましたが、

その時もこんなお声がありました。


「本当は断捨離中なんですよ。

でも

こちらで購入した服は


ほんとに気に入っているし、

長く着られるので

捨てられないの。



もう10年愛用しているものも

やっぱり捨てられないの」



これは私にとって本当に嬉しいことです!!


まず、

その方に必要なお洋服をご提案できたこと。


そして、

いろいろな流行があっても、普遍的に使えるお洋服だったこと。


最後に、

10年着ても耐えられる品物であったこと。



この3つが叶うと

タンスの肥やしにならない



大好きなお洋服として

長く使えるんですよね!



ファストファッションのお洋服が

1着あたり平均7回ほどしか着られていない、


というデータがある中で、



10年愛用して頂けたら

少なくとも100回は袖を通してもらえているはずです。



私はお客様に


50回使える服


を考えてご提案しています。





50回とは、

冬物ならそのシーズン

週1で着たとして、

大体2年半同じペースで着るくらいの回数です。



どうですか?

そのくらいお気に入りの服って

どれだけあるでしょうね!



長く、沢山着られたら

コスパよし、

何より無駄なお洋服を

作り出さずに済みます。




「やっぱり捨てられない!」

そんなお洋服を

ご紹介していきますね!




本日もお読み頂き、ありがとうございました!   

Sale始まっています♪
  ↓            
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina             

FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook           

ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           




 長く愛して♪愛されコート

こんにちは!

Ebro (エブロ) 店長のReinaです。


毎年のごとく、一夜にしてクリスマスからお正月へと様変わりする26日。

なんだかちょっと変な気分になりますよね。


曇りがちだった今日、私が選んだコートは、大事に大事に着ているもの。

もう6,7年は経っています。

image

ウールコートに部分使いでポリエステル素材が使われていて、

白いステッチやボタンにもとっても凝っているんです。


その昔、取り扱っていたことがあるブランドです。

着ていくと、未だに

「ステキ!」と声を掛けて頂けるんです。



今は残念ながらブランド自体がなくなってしまったのですが、

こちらも自分たちでデザインから縫製までの全工程を自社工場で行っていました。


大量生産のファストファッションが多くなってからは

ずいぶんこんな「作り手の顔が見える服」が少なくなってしまって

どこへ行っても同じようなものだらけになりましたよね。

それは世界どこでも同じ現象です。


でも今また、若手デザイナーたちは

「顔の見える服」を作ろうと、小さな積み重ねから少しずつ

スローファッションという名のもとに、楽しい服作りにチャレンジしています。


Ebroで扱うブランドの多くもそんなスローファッション。

誰もが少し、

「吟味して、気持ちがいい服を選びたい」と思っているはず。


長く愛せること。

お友達に「ステキ!」と言ってもらえる愛される服に出会うこと。

自然にお手入れもしっかりと、大切に着ることができますよね。


あなたの愛せる服をEbroからこれからも発信していきます!!



本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

dentrologo
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)

店長 reina


FB-Ebro
Ebro 公式Facebookページ



ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪
 ↓

40代ファッション ブログランキングへ


ブロトピ:ブログ更新通知


 ファッションショーの未来は変わっていくのか

こんにちは!

いつもご訪問ありがとうございます♪

ファッションアドバイザー歴、バイヤー歴20年、
セレクトショップEbro店長のReinaです 。


毎年2月は世界の主要な都市でファッションショーが最も盛んに行われます。
今年でいえば、2016-2017の秋冬ファッションショー。

つい先日までは、スペインMadridで
MERCEDES-BENZ FASHION WEEK が開催され、20以上のブランドの最新コレクションが発表されました。
if_089242
Photo Source: MERCEDES-BENZ FASHION WEEK Madrid


ご存知の通りファッションショーは通常、春夏と秋冬、年に2回行われています。

これが今までの常識。

それぞれのブランドのデザイナーが試行錯誤を繰り返してようやく生まれた

新しいコンセプトやデザインを発表する場。


でも、このファッションショーのあり方に、最近はギモンを持つブランドも出てきているようです。

理由は大きく2つ。


これは、近年人気を確たるものにしているファストファッションへの警鐘でもあり、

またその存在から刺激されているところが大きいのかな。



以前から繰り返されてきたことではあるのですが

各ブランドがショーを展開するのは、

実際にそのコレクションが市場に出る半年前。

だから、この2月に、来シーズンの秋冬物を発表しているわけです。


この半年という期間に受注をうけ、生産に入り、シーズンになると店頭に並ぶ。


でも、ファストファッションと呼ばれるようなブランドは

低価格で旬のトレンドを常に提供できるから人気なわけです。


どうして低価格でできるかといえば、

半年前に発表されるショーを見て、

変ないい方だけど、「マネをする」。

つまり、いいとこ取り!


莫大な金額を使ってショーをし、精力を使って生み出したデザインがあっという間にマネをされて、

もう次の日には安価な賃金でお願いできる国で生産されてしまっては

作り手としてはちょっと・・・ですよね。


そんな今までのやり方に、デザイナーたちが声をあげるようになってきています。



また、反対にショーを行うブランドは今のスピード社会に追いついていかなければならない、

そんな危機感も持っています。

日本でも10代、20代向けのショーなどは、会場で見たものをすぐにスマホで買えたりする時代。


スマホ時代になって、消費者は「今」 、「すぐに」 
そのスピードを求めるようになってきた。


だからきっと、これからのファッションショーや、ファッションの発表の仕方やタイミングは

大きく変わっていくのだと思います。


今までの概念が変わるときは意外と早く来るかもしれませんね。


本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

只今SALE中!
  ↓
Ebro (スペインファッション直輸入サイト)
店長 reina



ボタンクリックで応援よろしくお願いします!!
 ↓





プロフィール

reina (井上礼)

☆スローファッションアドバイザー
☆Online Shop「Ebro」店長、バイヤー
☆隠れ家セレクトショップ「南青山Due e Due」にて延べ3万人以上の方へファションアドバイスを行う。
☆何気ない日常が10倍楽しめる服選びのコツをエコでオシャレなスペインのスローファッションを通してお教えます♪

Ebro Online Shop


アートでお洒落なスペインの服、雑貨を直輸入!30代,40代からの芯のある「自分流ファッション」をご提案しています。

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  •  Fashionとエコは同時に叶えられる
  •  Fashionとエコは同時に叶えられる
  •  人の印象に残る無彩色コーデ♪
  •  4月に着る冬のコートは
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  バルセロナまで買付に行く理由
記事検索