「明日」がもっと楽しくなる☆アラフォー世代のファッションLife-Ebroブログ

これからはファッションもサステナブルに楽しむ時代! スペインのスローファッションをご紹介するサイト、Ebroのブログです。 服の選び方1つで今日が、明日が少しだけ楽しくもなるもの。 そう、ファッションとはあなたのライフスタイルや気持ちを豊かにするツール。おススメのオシャレ、日々のコーディネート、エコファッションからスペインにまつわるお話まで。 ファッションアドバイザー、バイヤー歴20年の経験から、活きた情報をお伝えしていきます。

Ebro

いつだって、自分を持ったお洒落を目指したい!
毎日を彩りよく楽しむ女性に向けたセレクトショップ,Ebro。
「ていねいな服作り」とファッション性が魅力のスペインのスローファッションをご紹介するEbro (エブロ)オンラインショップ
http://ebro-dd.com/

 人の印象に残る無彩色コーデ♪

こんにちは。

Ebro (エブロ) 店長、

スローファッションアドバイザーのReinaです。


ようやく暖かさが戻ってきた今週。


先日までは表参道にて月一ポップアップでした。

特にまだ寒かった日には


春を求めて、

明るいお色を手にする方が多かったです♪


そう、

春こそ

ちょっと色を楽しみたい季節。



特に最近は

誰かとランチしたり、

お出かけした時には

必ず、

と言っていいほど写真を撮りますよね。


いわゆる

「映え」

ですよ。


並んだ時に
自分だけ沈んで見えたら

イヤですよね!!


そんな時にも、

カラーはとても効果的です。


でも、

カラーだけではなく、

無彩色だって、

「映え」

ることは可能。



それには、プリントの力を使って♪

IMG_0565

バルセロナの新ブランド、
Yerseのストライプジャケットに、

SKFKの柄ワンピースを合わせました。


コントラストが強いコーデ。

カラーとは違う

ちょっとクールで

シャープな印象を作ることができます。


このワンピースも

プリントの大胆さが際立って

メリハリがよく出ています。



こんな目立つプリントでも

ストライプのジャケットと合わせられるのは


全体がグラデのように、

トーンだけが違っているから。


プリントとプリントを重ねるのは

ちょっと上級者、

と思うかもしれません。


でも、無彩色なら、

トーンの違いなので

意外と簡単に合わせられますよ♪



カラーで魅せる。

無彩色でも魅せる。



どちらも

春コーデとして

楽しんでみて!!



本日もお読み頂き、ありがとうございました!   
        
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina             

FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook           

ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           



 バルセロナまで買付に行く理由

こんにちは。

Ebro (エブロ) 店長、

スローファッションアドバイザーのReinaです。


日中はとっても暖かだった今日。

すでにタイツからストッキングに変えたり、

春コートで軽やかになったり、

みなさん、春を少しずつ楽しんでいる様子。



東京のさくらの開花はもしかしたら

明日かもしれません♪



私は、というと、

明日からスペイン、バルセロナへ

買付へ行ってまいります。



直行便がないので

乗換えながら、16時間ほどの長旅。



そして、飛行機の中では全く眠れない

ナイーブなタイプ(笑)!!

機内でのんびり過ごします。



今回の目的は2019-2020秋冬の

コレクションの買付。




ファッションは半歩進んでの買付になるのです。


新しい情報をたくさん吸収してきますね!!


67e16da2-s
昨年、9月の買付にて。




先日は表参道ポップアップがあり、

お客様と直接お話しながらお品をご覧いただきました。



あるお客様は本当にオシャレ上級者!


いつも素敵なコーディネートで


私も勉強になります。


その方がふとこんなことをおっしゃいました。


「世界の名だたるブランドも

今や創業者自身が存命で

その方の目が届くところは

プラダくらいになりましたね。」



本当です。

誰もが知るブランドのほとんどは

デザイナーが世代交代をしています。


世代交代は悪いことじゃないです。



でも、

どうしても今のデザイナーや

そのチームの色と



元々の創業者の色は


違っていきます。



それだけならともかく、

各ブランドがグループ傘下に入っていくことで

低コストで原料を手に入れることができるという、

作り手にとってのメリットはあるのですが、



時に、使う生地の質を

落としていくことがあります。



「ずっと好きだったブランドも

同じようで、着心地が違っているのです。

あきらかに質が変わっていました。

そしてデザインも全体に似通っていて

世界どこでも同じものしか売ってない。

つまらないですね」


前述のお客様のお言葉です。




世界中同じもの。


それは年々感じます。


日本のどの都市に行っても


同じブランドが軒を並べるように、


世界の都市も同じことが起きていて、


どんどん個人のお店がなくなっています。




それでも、

夢を持って、小さくとも

納得のできるものを

自分たちの手で作っている人たちがいる。




Ebroが扱っているものは

そんな「作り手の顔が見える」お洋服。





Webを見れば世界中の情報は手に入るけれど、

現地に行かなければ見落としてしまう

ステキなものは、



実際に行かないと見つけられません。




だから、私は長時間かかっても、

旅費をかけても、

現地に行って、目で確かめてきます。




それが、バルセロナに行く理由。




「個」を重んじる、

ここにしかないデザインを

求めてくださる方がいる限り、


行ってくる価値があると思っています。




今回はどんな出会いがあるかなぁ!!!


楽しみにしていてくださいね♪





本日もお読み頂き、ありがとうございました!   
        
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina             

FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook           

ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           

 どこにでも同じタイプの服はNG!

こんにちは。

Ebro (エブロ) 店長、

スローファッションアドバイザーのReinaです。


春のお洋服、いよいよ始動となりそうですね。

東京では今週にも桜が開花するみたいだし!


お花見は来週くらいかな?


春のお出かけには、何を着ていきましょうかね?

IMG_9662

最近は本当に必要な時以外に

ジャケットを着る機会が少なくなりましたよね。


ファッションのトレンドも

カジュアルでゆったりとしたデザインが主流でもあります。


とはいえ、


いつでも

どこにでも

同じスタイル。



それはある程度の大人になったら

卒業したい。


ジャケットも今は

ストレッチが入って

堅苦しくないデザインが増えています。



私が着用しているのは、

この春から新たに仲間入りする

バルセロナブランドのもの。

こちらもコットン100%で

めちゃくちゃストレッチします♪



もしお友達が自分に会うために

お洒落をしてきてくれたら、

やっぱりうれしくないですか?



いつもの自分、

素の自分を

気のおけない友人だからこそ

さらけ出せる、というのももちろんなのですが、



それは心だけでもいいのでは?



「この人と会うから、

明日は何を着ていこう?」


そうやって考えることは

相手を思いやることでもある。


お洋服は自分のためだけじゃなく、

自分と会う人のためのものでもあるということ。



もうすぐ4月!

みなさんの会いたい人に

どんなスタイルで会いにいきますか?


本日もお読み頂き、ありがとうございました!   
        
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina             

FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook           

ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           

 やっぱり捨てられない!

こんにちは。

Ebro (エブロ) 店長、

スローファッションアドバイザーのReinaです。



今日は成人の日。

自分の成人式は

もう遠くはるか昔の話になってしまったけれど、

ちょうどお正月に写真が出てきて

眺めていました。



あの頃は

「ほっぺのあたりがふっくらしすぎててやだー!」


なんて思っていたけれど、

今になって見ると

可愛いもんじゃないですか!


若くていいわね!


と周りの大人から言われても

心からは意味が理解できなかったなぁー。



でも今ならわかりますよね!

若いっていうのは

それだけで素晴らしい武器になっている。



先日も同世代のお客様とお話をしていたのですが、

おしゃれもその年代にしかできないものがあるし、

二十歳の頃だからこそ着こなせる服もある!


だから、そんな等身大の自分ファッションを楽しんでほしいです♪



そして、


40代になってくると


これから長く愛用できるという服が


一番欲しいものになってきます。


IMG_8931



本当に気に入ったもの、

そして長く使える丁寧に作られた服。



ちょうど昨日まで月一のポップアップをオープンしていましたが、

その時もこんなお声がありました。


「本当は断捨離中なんですよ。

でも

こちらで購入した服は


ほんとに気に入っているし、

長く着られるので

捨てられないの。



もう10年愛用しているものも

やっぱり捨てられないの」



これは私にとって本当に嬉しいことです!!


まず、

その方に必要なお洋服をご提案できたこと。


そして、

いろいろな流行があっても、普遍的に使えるお洋服だったこと。


最後に、

10年着ても耐えられる品物であったこと。



この3つが叶うと

タンスの肥やしにならない



大好きなお洋服として

長く使えるんですよね!



ファストファッションのお洋服が

1着あたり平均7回ほどしか着られていない、


というデータがある中で、



10年愛用して頂けたら

少なくとも100回は袖を通してもらえているはずです。



私はお客様に


50回使える服


を考えてご提案しています。





50回とは、

冬物ならそのシーズン

週1で着たとして、

大体2年半同じペースで着るくらいの回数です。



どうですか?

そのくらいお気に入りの服って

どれだけあるでしょうね!



長く、沢山着られたら

コスパよし、

何より無駄なお洋服を

作り出さずに済みます。




「やっぱり捨てられない!」

そんなお洋服を

ご紹介していきますね!




本日もお読み頂き、ありがとうございました!   

Sale始まっています♪
  ↓            
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina             

FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook           

ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           




 新年の12の願い♪

新年あけましておめでとうございます。

Ebro (エブロ) 店長、

スローファッションアドバイザーのReinaです。


お正月3が日の東京は済んだ青空!


年末から何かと

「平成最後の」

いう言葉が使われますが、


私たちの1日1日が

特別な意味を持っているような、


そんな気分になるお正月ですよね。


本当はどんな1日、1年も同じように大事だけれども、


きちんと意識して過ごすって

できるようでできないもの。


みなさんの2019年の願いはどんなものがありますか。

IMG_8822

スペインの年越しは12粒のぶどうに願いをこめてはじまります。

首都、マドリードで

1/1の0時になると響く

12回の鐘の音(日本だったら除夜の鐘ですね)に合わせて

全部食べられたら

その年のお願いが叶うという、

しあわせのぶどう。



私もそれに倣って

毎年ぶどうを0時に合わせて食べてます。



ただ、これを正確にやるのは

鐘の音のスピードについていけず

本当に至難のわざ!

(だからお願い事が叶うといわれるのだろうけど)



私は勝手に自己流で、

のどに詰まらない程度の速度で(これ大事ね)

1粒ずつに願いを込めて

頂きました。


まずは健康を、

そして笑顔で

平常心で

過ごせる毎日を


お祈りしました。



今年も

それぞれの皆様の魅力を

100%引き出す

スペインのスローファッション


ご提案してまいります。



最近は

会う方会う方に

「そもそもなんでスペインのファッションを扱うことにしたのですか」


そんな質問を受けることが多くなりました。


お洋服がこれだけたくさんあるなかで、

どうしてスペイン?


そうですよね。



なぜかというと、



うーん、



これは、


たまたまです!!

(えっ!理由ないの??)


と言い切るのはどうかとも思いますが、



本当にそれに近いかもしれません。



それまでは

多くの皆様が想像するように、

ヨーロッパだったら

イタリアやフランス、イギリス


ファッションの先進国と思っていたし、


実際にそれらの国のお洋服には

なじみがあると思います。



私も同じく、でした。

だから、

スペインへ初めて行ったときは

ファッションを見に行くのではなくて、


ただの観光


として行ったんです。


でも、


そこで


運命的な素敵なブランドに出会ったのです。


こんな素敵なものがあるなら

どうしても日本に届けたい!



そんなところから

私のスペインへの思いが膨らんでいきました。


今は大げさだけれども

指名のように、

スペインファッションを、

特に

デザイン性に富んでいるのにエコな

スローファッションを


広げていきたいという

その一心で活動しています。




初めて行ったスペインで

そのブランドとの出会いがなかったら、

今でもスペインファッションはやっていなかったかもしれませんね。



きっかけは

たまたま

だけれど、


きっと


「その日

その時

その場所で」 (どこかで聞いたことのあるフレーズのような・・・・)


スペインの服に出会ったことは

必然だったのかもしれません。




だからね、

今日初めに書いたように、

1日1日が意味をもっていて、

特別なんだなーって、

思うのです。


その時はそう思わなくても

思い返したときに


今日という日が

意味を持つかもしれませんよ。



IMG_8784
年末に花屋さんもびっくりの

手のひら大のバラの花を買いました。


1日1日を重ねて、

こんな大輪の花が

みなさまの心にも咲くことを願って!!!


2019年もブログお付き合いください。

よろしくお願いいたします。



本日もお読み頂き、ありがとうございました!   
  ↓            
dentrologo      
Ebro (スペインファッション直輸入サイト) 
   
店長 reina             

FB-Ebro      
Ebro 公式Facebook           

ボタンクリックで応援になります。よろしくお願いします♪     
 ↓     
    
40代ファッション ブログランキングへ           

プロフィール

reina (井上礼)

☆スローファッションアドバイザー
☆Online Shop「Ebro」店長、バイヤー
☆隠れ家セレクトショップ「南青山Due e Due」にて延べ3万人以上の方へファションアドバイスを行う。
☆何気ない日常が10倍楽しめる服選びのコツをエコでオシャレなスペインのスローファッションを通してお教えます♪

Ebro Online Shop


アートでお洒落なスペインの服、雑貨を直輸入!30代,40代からの芯のある「自分流ファッション」をご提案しています。

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  •  Fashionとエコは同時に叶えられる
  •  Fashionとエコは同時に叶えられる
  •  人の印象に残る無彩色コーデ♪
  •  4月に着る冬のコートは
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  買付レポート -スローファッションの秘めた可能性ー
  •  バルセロナまで買付に行く理由
記事検索