ゴールデンウィークも最終日。

ちょっと目の保養に、今日は華やかな世界に向けてみましょう。

5/4にNYのメトロポリタン美術館では年に一度のモードの祭典
Met Gala 2015 が開幕、

多くのセレブリティーがレッドカーペットに現れました。

エレガントに、たまにドッキリとするセレブのドレス姿。


サラジェシカパーカーはこんな感じ!
hat4
 from VOGUE

赤と黒のチャイナスタイル。
なんという貫禄!!!
す、すごすぎます!!


こちらはモデルのAnna Ewers
スペイン人デザイナーが創業のBalenciagaのドレスと
美しいヘッドドレス。

hat3
from VOGUE

ブラックでもファーとスパンコールの違素材と光沢感が美しい。
そしてヘッドドレスも上品ですね。


セレブのドレスファッションはもちろんそのまま取り入れるわけにはいかない(できたとしてもしないでしょうね・・・)
けれど、そこここにトレンドが散りばめられているので参考にしたいですね。


日本でも最近少しずつ見かけるようになった「ヘッドドレス」。


帽子のように全部被るわけでないので、アクセサリー感覚で装着できますね。

日本人だって和装の時はかんざしをしたりと、昔から髪のオシャレは根付いていたと思います。

夏は服が軽装になる分、ちょっとヘッドドレスで遊んでみるのもいいかも。


スペインでもDiorなどと並んで賞賛される手作りの帽子ブランド、
Tolentinoがあります。

スペイン、セビリアのブランドですが、
その発想は本当にアイデアに富んでいます。

 「デザインとは人と違うものを創り出すこと」

そんなフィロソフィーのもと、
手がけられる帽子やヘッドドレスはArtそのもの。
hat1
from Tolentino Haute Hats


人と差のつくアートなファッション、この夏はちょっとした部分に取り入れてみたいな。


ではでは今日も
ファッションLifeを豊かにするための、明日に繋がる言葉です。

Francois Rene
El escritor original no es aquel que no imita a nadie, sino aquel a quien nadie puede imitar.
本物の作家とは誰かのマネをしない人ではなく、誰にもマネできないものを書く人のことである。


本日もお読み頂き、ありがとうございましたー!

Ebro (スペインファッション直輸入サイト)
店長 reina


ご訪問のついでにこちらのポチッもお願いします。
  ↓

インポートファッション ブログランキングへ